09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KK2.0ボードのファームウエア

2012.09.30 16:26|マルチコプター
mini-Hexですが、もしかしたら前のバージョンのファームに入れ替えたら、ちょっと変わるんじゃないかと思い、プログラムを確認して見ました。

そしたら、Ver1.1は有るけどVer1.0が無いんです。

その代わりにカスタマイズされたVer1.2が有りました。

これです。

フラッシュツール-1_R 

KK2.0 V1.2 ACCmod 2 by Kapteinkuk Modifwied by Shane Cotton

これを試しに入れて見て、アップグレード後の各パラメーターを元に戻そうとしたら、全部パラメーターは元のままでした。

このファームははたしてどう言う物なのかが分からないまま、ちょっと浮かして見ました。

結果!あんまり変わらんような気がするが、ちょっとふらふらが止まったような気がします。

何かのWebにVer1.1は使うな!と書いてあったので、一番下のファームは使わないことにします。
 
PS.
調べて見たら、ベースは、V1.2ですが、IMU処理のフィルター部分を変更しているようです。
IMU処理のフィルターと言われても、それが何かは分かりませんが、何かが変更されているようです。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

KK2.0ボードの

かずへいさん、こんちゃ~

KK2.0ボードのCPUってAtmega324 PAなんだね
これならマイコン趣味でいじったけど、サーボ2個のシグナルを正確に取得するのが精一杯なCPUだったよ~(最高速のアセンブラで組んだのに)
サーボシグナル、ジャイロ、モーターコントロールと多分、手一杯(LCDや電圧監視のプログラムは(手抜きしないと)無理)だな!っと言うのが感想ですな

KK2.0

私はICロジックの事は全く分かりませんが、少なからず2500円ぐらいで、これだけのコントロールをしてくれてるわけで、たいしたもんだと思っています。
KK2.0ではCPUを20MHzで動作させていて、前のKKボードの時には8MHzで動作させていたらしいし、その辺の絡みかトリムが毎回狂うのが無くなっているとかで着実に良くなっているとは思いますよ。
とりあえずお金をたくさん出せば、もっと良いボードもたくさんあるわけで、私は今の所このKK2.0で大変満足しております。

KK2.0

8メガだとソウでしょうね~
ワーケラのESCが同じ8メガのファミリー使ってました。ドウ言うプログラムがKK2.0に組んであるか?興味深々ですよ~AVRマイコンって言うのですよAtmegaのCPUは
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: