07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mini-Hex

2012.09.28 22:35|マルチコプター
Mini-Hexの調子が悪くなって、いじってたらESCが突然死!(ガーーン!)

これまたご丁寧にこのコプターのフレームはPCBになってるので、ESCを交換するだけでそこらじゅう解体してハンダゴテを使って、交換しないといけないので、とても厄介です。

死んだESCは向かって左側のESCです。念のためにモーターを交換してみましたが、Quad-Xの時と同じく痙攣したようになってモーターが回りません。

思うに、このモーターは布団に突っ込んで、モーターがストップしたままスロットルを戻すのが遅くなってしまった時に、過電流が流れてESCが保護のために出力を止めてしまったんじゃないかと思います。

次の日にもう一度動かないか確認のため、電源を入れて見ましたが、やっぱり動きません。

仕方なく分解作業に入りました。

裏返して左側のESCを時間はかかりましたが、ハンダ付けも終わって、再度組立作業に入った時に気が付きました。

私は向かって右側のESCを交換してしまったのです!!(大バカ者ーー!)


気をつけて交換したつもりだったんですが、裏返して左側のESCは、正面向かって右になるのは当たり前です!!

半泣きの状態で左側のESCにモーターをつなげて回して見たら!?なぜかちゃんと回っているではありませんか?!

理由は分かりません。点検に使ったモーターも壊れていなかったし、何が原因でしょうか?

とにかく一度全部のモーターを、低トルク型の930kvのモーターに交換したんですが、もう一度1100kvのモーターに全部入れ替えて、組み立て終了。

結局元の通りに戻して、KK2.0のボードも初期化して(便利になりました)、初期状態で浮かせて見たら3300mAhのバッテリーなのにちゃんと浮きました。

ただしやっぱりうろうろはしますので、P-Gainをちょっとだけ上げたら、それだけで今までの浮き方がうそのように、上下に暴れます。他の2機の設定値を参考にパラメーターを触ると、全く手が付けられないぐらい暴れます。

仕方が無いのでまた初期化して、今は一つのパラメーターづつ触って見ていますが、どうも気に入った状態までには程遠いです。

あわててESCの追加注文をしたんですが、中国は29(土)~10月7日(日)まで、なんか夏休みのようで、届くのは相当先になりそうです。

今回のブログは文字ばっかりでしたが、私のバカさ加減がよく分かったでしょう!

まあそんなことで、3機とも今の所無事に浮いています。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

今日は( ´ ▽ ` )ノ

何かいろいろと大変なことになっているご様子ですね。

先日のコメントを拝見して、原因となりそうな事項を考えて居たのですが、構造がシンプルで、制御のほとんどをFCが行っているので、目で見て解りづらいと言うのも難しい点ですね。

ここは一つ、初心に帰って、escの制御線(サーボリード)を一度FCから外して、レシーバーのスロットルに一つづつつないで、ワットメーターもお持ちのようですし、アーム一本づつ確認されてはいかがでしょう?
(escのハイポイント設定のズレとかもあったりするかもしれません)

と、ここまで書いて、釈迦に説法でしたらゴメンナサイ(⌒-⌒; )

またお邪魔にまいります
(=゚ω゚)ノ

どうも!

はがぺんさん
そーなんですよ。症状が絡み合ってよく分からないんですよ。それによく考えたら、前のKKブラックの時は同じ条件で、問題なく浮いていたんですよ。
でも、KK2.0にしてからいきなりこの調子なんで、やっぱりボード内での制御の違いによるものかと、思っています。
後はモーターの馬力を上げるか、ペラのピッチの違うものや、3枚ペラに変えて見て、モーターのトルクが出ている所でホバさせるとどうなるかと・・・
一応それらしいペラだけは注文して見ました。
しばらく来ないでしょうから、届いたらまたブログアップしますね!

mini-Hex

こんちゃ本当に大変そう
FCからESCへの出力をサーボに繋げると動きが見えますよ~
スロットル開度に依ってサーボホーンが動きます

私はソロ・レボのスワッシュを2回破損して飛ばせませんw

サーボ!?

うにょ博士

こんにちは。確かにFCの2~8番はサーボをつなぐと動きが目で見えますね。
それも試して見る価値はありそうですね。

ちなみにソロ・レボのサーボは極小サーボですから、代わりを見つけるのが大変じゃなんですか?

サーボ!?

かずへいさん、こんばんわ~
「ソロ・レボのサーボ」じゃ無いです。
スワッシュプレート!、ヘリのブレードをサイクリックに動かす機構ですよ。サーボからブレードに行く時に最初に繋がる円盤です。
ソロ・レボので無いのを改造して、組み込んで、飛行(ホバ)させました。治ったw

FCの1番目もY分岐コネクター使えば見られますよ~~
また
KKブラックとKK2.0を同じ受信機に同時に繋げれば、一目瞭然ですよ
楽しそうなイタズラww
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: