05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

550Hexのバージョンアップ

2012.09.24 21:49|マルチコプター

mini-Hexに続いて550Hexの方もバージョンアップです。

まずは完成写真をば!

CIMG0399_R.jpg 

色々合わせて見ましたが、スキッドパイプが少し長いけどT-REX550ようが一番しっくりしました。

550Hexは真ん中のところが相当大きいので500系のスキッドではガッチリと支えられないので、550系のスキッドにしました。

前後にだいぶ遊びがありますが、これのおかげでどっしりとして具合が良いです。

裏からのショットです。

CIMG0400_R.jpg 

キッチリ合わせたつもりですが、右側がちょっと下がっています。(ぴったりにドリルするのは大変難しいです。)

バッテリープレートの取り付け部分です。フレームそのものに電気が流れていますので、プラスティックスペーサーを利用して取り付けてます。

CIMG0401_R.jpg 

バッテリーマウントです。バッテリーははずしていますが、バッテリーよりは少し短いです。色々探しましたが、これが一番代用になりそうでした。

ホビキンで扱っているフレームで、”バンブルビー”というフレームキットがあるんですが、それに使うバッテリーマウントです。

もうちょっと横方向に長ければばっちりなんですが、そうはうまく見つかりませんでした。

CIMG0402_R.jpg 

このプレートで3S3000mAh~3300mAhのバッテリーをしっかりホールドできます。(横幅はちょうど良いんです。)

これで、一番大きい550Hexもスキッド付きになったので、次はQuad-Xの改造に取り掛かります。

あっ!それと全く関係ないんですが、KK2.0の電圧チェックに電圧しきい値ですが、実際浮かせての動作中は、バッテリーに負荷がかかって実際の電圧より低くなってしまいます。私が実験した結果によると、10.8V(108)~11.0V(110)ぐらいがちょうど良いようです。前の112から114ぐらいだとまだバッテリーの残量が50%近いのにアラームがなり始めます。

前者の値にすると、大体残量が20~25%に落ち着くようです。

まあこの辺は個人で色々やって見てください。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: