07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KK2.0の電圧チェッカーその後・・

2012.09.21 21:24|マルチコプター
今日共〇電子に発注していた、端子キットが到着したので、例のコントロールボードの電圧チェック機構を動作させて見ました。

端子キットといってもラジコン用のサーボのコネクターが3本線がありますが、それが1本になったようなものです。

自分で作るにはこんな道具が必須です。ない方は小さい箇所のハンダ付けをやるか、直接ハンダ付けをするしかないでしょう。

とりあえずこんな感じに仕上がりました。写真見ても分からんぐらいの改造です。

CIMG0392_R.jpg 

そしてその反対側を次の写真のように、リポの(+)側にハンダ付けします。
奥の白い細い線がその線です。

CIMG0393_R.jpg 

で、めでたく動いたんですが・・・
セッティングをどうすればよいかです。(何Vに設定すれば良いか?)

最初は1セルあたり3.5Vで10.5V(105)で設定したんですが、プロポのカウンターとちょっとづつ減り方が違ってきたんで、残り3分ぐらいのところでリポの残量をチェックしました。残量はおよそ50%ぐらい、その時点でコントローラーは電圧表示を11.7Vで出力してました。そこで設定を3.6Vの10.8V(108)に変更しました。

残りをホバリングしているとプロポが残り30秒のアラームを出してきたので一度降ろして、リポの残量をチェックしたら17%ぐらいになっていました。あわてて設定を3.7Vの11.1V(111)に変更その後再度112に変更しました。

これで浮かせて見ると確かにコントローラーからアラームが出ています。

ここで考えなければいけないのが、浮いている間は実際の電圧よりも低い値になっているので、ちょっと余裕を見て設定値を決めた方がよいと思います。

今日実際に使って見ての感想では、設定値は3.7V(111)で残量20%以下、3.8V(114)で残量30%以下と言うような残量関係になると思います。

ただ、実際3.7V(112)で設定をしていますが、バッテリーをはずしてしばらく置いておくと電圧は少し戻って20%に近い状態で落ち着きます。

コントローラー上でのチェックが1セルごとか合計かによりますが、111と114のたぶん中間の設定でもOKじゃないかと思いますので、うまく調整してください。

ちなみにアラームはペラの音でかき消されてあんまりよく聞こえませんでした。

以上・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

電圧チェッカー

チェッカー完成おめでとうです。
音が聞こえ無いんじゃ困るでしょ!
大音量のブザーに変えるか
LEDでも付けないとダメですねw

又、工作の楽しみが増えたですね

またはココで買うか?
http://www.worldrc.com/2011-7-2-low-boltage-buzzer.html
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: