09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチコプターパート3(その4)

2012.08.02 22:36|マルチコプター
なんか設定が思うように行かなくて悶々としながら、英語の取説を再度じっくり読み返して見ました。

そしたら最初の方でプロポの設定は新しく作って飛行機のノーマル設定を使えと、書いてあるじゃないですか!!

そんなことは全く無視でしたのでずーとヘリのモードでやっていました。

説明書は神だ!!と言うわけで今までの設定を全て捨ててしまうのを覚悟して、ACROモードにチャレンジして見ました。

そしたらヘリモードのときに使えていたフライトモードのスイッチがACROモードではフラップの切り替えSWになってしまうので、6軸モードと3軸モードの切り替えが出来なくなりました。
(ちなみに私のプロポはJRのDSX11です)
仕方が無いのでデバイスの切り替えモードを使って、AUX2をフラップSWに指定して、動作をACTに変更した上で、D/Rの画面などでエルロン、エレベータ、ラダーの3つとも切り替えをフラップSWできりかえれるようにしました。(D/Rの画面は4ページあり、3ページ目ぐらいにSWの切り替え項目があります。)

これでコントロールモードのレシーバーの設定画面を出し、プロポのトリムを使って全て0にあわせます。
ちなみにセルフモードのON/OFFは-11を過ぎるとOFFになりますので、私は-13に合わせています。

さーこれでどうなった!!

あんまり変わりませんでした。ちなみにヘリモードの時に途中から、ペラがいきなり高回転で回るようになってしまって困っていたんですが、リセットのおかげでそれは直りました。

まだ浮かせていないのでなんとも言えませんが、明日にでもまたトライして見たいと思います。

手持ちで回して見る限りでは、モーターの回転が波打つように変化して、上下にふらつきがあります。
たぶんYaw軸が安定していないのではないかと思います。
それと、モーターもちょっとへなちょこモーターを使っているので、その辺のこともあるかもしれません。

まー気長にやって行きます!

ちなみに今回の調整中家具や荷物にペラを当ててしまってストックのペラ4本ぜーんぶ使いきってしまいました。

すぐに発注しましたが、着くのは来週になるでしょう!!

それまで、もう1機のペラをはずして使います。

今日のところはこんなとこで・・・

つづく・・・

そして後日談!

やっぱりプロポをACROモードで使用する意味が分からない!
色々設定を触って見るのだが、メニューそのものがヘリモードと変わってしまい、使いにくい事しかない!
したがってやっぱりヘリモードに戻してセッティングしようかなっと、今考えています。
じゃあ説明書に書いてある「新しいACROを作れ!」はどういう意味なんだろうか??

またまた つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

こんばんは~ お邪魔します

KK2.0Controlboard・・謎がいっぱいですね

取説のacroの記載の所は読み飛ばしたので記憶に残ってませんが、おそらく通常の6ch以上のTxでミキシングがデフォルトで掛かることを避けるため・・・と、思ったりしてます。

X11羨ましいです~ 450クラスのヘリも・・・羨ましすぎです(^0^;)

今日、やっとselfレベルモードでのフライトが出来るように手持ちのプロポ載せ替えたら、Hex機は飛ばせるようになったのですが、KK5.5(黒板)のクワッドが動かなくなりました(*´∀`*)・・・次から次と楽しみは尽きません。

ちなみに、ホビキンのマニュアルは「かみ」は「かみ」でも「紙」ぐらいで読んでおいた方が精神的に楽な気がしています。

(。・_・)ノ

こんばんわ!

セルフモードが使えるようになったんですね!
私の場合はセルフモードの切り替えをフライトモードでON/OFFできるようにミキシングしています。
あれからもPI-エディターの項目と戦っています。
どうしてもモーターがふらついてピタッとホバリングが出来ないんです。(ONの時)
アーそれからKK5.5のボードにはオールリセットの項目が確かあったはずです。
全てもトリマーを左いっぱいに回してその後は忘れました。
それかファームウエア書き込みソフトでオールリセットが出来たと思います。

なかなかうまく行きませんががんばってやって見ます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: