07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチコプターパート3(その1)

2012.07.28 20:04|マルチコプター
「ピンポーーン!EMS荷物です!ハンコ下さい!」

予定通り本日着弾!

EMS_R20120728.jpg

海外からの商品購入をするようになってから、この画面を何回見たことか!
でも進捗状態が良くわかって、非常によろしい!と、私は思います。

そして、待ちましたこれを・・・

「Hobbyking KK2.0 Multi-rotor LCD Flight Control Board」です。

思ったより小さいです。(まあ当たり前か!)でもしっかりしたスポンジで包んで入っていました。
下の黒いのがそうです。

CIMG0226_R.jpg

しかーし!
よく見たらESCをつなぐ方のコネクターがみんな同じ方に曲がっている。(さすが中華クオリティー)

CIMG0227_R.jpg

とりあえず組み立ては15分もあれば出来ちゃうので、早速組み込んで見ました。

CIMG0228_R.jpg

まずは、ボードをONにするためにラダーを右に切りながら電源を入れる(出来ません!!もう1本手が欲しい)

なのでメニューの中にある電源の入れ方を変えるメニューで電源ONと同時にボードもONになるようにしておきました。

その次はESCのキャリブレーションです。これだけは何とかして2本の手でやってください。
送信機のスイッチをONにして、スロットルをHiにしておきます。
次にボードの1,4のスイッチを押しながら電源を入れるとビープ音が2回鳴ります。
鳴ったらスロットルをLowにします。ビープ音が1回鳴りますのでボードのスイッチを放して、電源を切ります。注意点はプロポのスロットルカーブが一直線になっているST-1などを使ってやること。中途半端にスロットルカーブが設定してあるとキャリブレーションがうまく行きません。

そこまで出来たら試しに浮かして見ました。

思った以上にジャイロが効いているようであんまり機体がうろうろしません。

感触はGood!です。

次は怪しいビデオを参考に各設定を触って行きます。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

仕事が早いですねっ(・・||||rパンパンッ

かずべいさんのレポート(ブログ公開まで)の仕事の速さに脱帽です。

コントロールボードの載せ替え、インプレまでお疲れ様でした(^0^;)

コネクトピンが綺麗に?斜めになっている画像はちょっと笑ってしまいました。
ほんとに、さすがとしか言えません。

自分も郵便物追跡画面よく見ます((*^▽^*)

かずべいさんのマルチコプターがド級の安定感でフライトする日も近そうですね。
続報期待していますo(^-^)oワクワク

(。・_・)ノ

No title

はがぺんさん

こんばんは!!
お褒めに預かり大変恐縮いたします。
しかしながらブログの更新にもありますように、1回目は大失敗です。
コントロールボード付けずに飛ばしてるぐらいめちゃくちゃでした。
ただ今どうすればよいかを思案中です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: