09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチコプター作成!(その2)

2012.06.15 22:41|マルチコプター
さて、と、次はマルチコプター用のコントローラーにファームウエアーを書き込む段取りです。

このコントローラーは最初に+で動作するクワッドモードのソフトが入って出荷されています。
作りたいのはXで動作するXコプターモードに書き換えをしなければなりません。

コントローラーとUSBケーブルのつなぎ方はこんな風に向きを間違えないように繋ぎましょう。

CIMG0146_R.jpg

次にソフトを立ち上げるんですが、注意点があります。
1.USBケーブルは先に差さない。
2.Windowsは32bitじゃないと動かないようです。
3.このソフトはJAVAで動いているのであらかじめJAVAをインストールしておく事。

立ち上げるソフトのコマンドですが、「kkMulticopterFlashTool_SERIAL」の方しか動きませんでした。(理由はわかりません)

CIMG0147_R.jpg

そうするとこんなソフトが起動します。

CIMG0148_R.jpg

一番上はUSBケーブルの種類を選ぶところです。写真のものを選んでください。

CIMG0149_R.jpg

次にその下あたりでコントローラーの種類を選びます。写真のものが良いようです。

CIMG0150_R.jpg

ここでX-Copterを選びます。

CIMG0151_R.jpg

右側にあるこのボタンを押すと、コントローラーに書き込みを開始します。
書き込み時間は約1分ぐらいです。

CIMG0152_R.jpg

正常に書き込みが終了すると、このような画面が出ます。
最後にありがとうのメッセージが・・・

CIMG0153_R.jpg

これでXモードの書き込みは終了したはずです。

今日のところはここまでで終了とします。

続きは明日以降になりますので少しお待ちください。

・・・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: