09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RaspberryPi3のBluetoothについて。

2017.01.03 14:00|パソコン
早い物でRasPi3を購入して早1ヶ月を過ぎましたが、下記の問題点を克服するのが大変でした。

1.RasPi2で使用していたイメージをコピーしてRasPi3に使用しても、立ち上げることすらできなかった。

これについてはRasbianの最新バージョン(3月18日)を入れて、最初から全て設定をやり直して動作するようにしました。

2.思った以上にWiFiの電波が弱くて、BitRateが最高で72MBぐらいしか出ない。

これはRasPi3はアンテナにチップ式の小さなアンテナを利用しているので、仕方が無いと思います。

現実的なBitRateは大体5.5MBぐらいで推移しています。(当方木造家屋の2回にルーターを設置して、1階で使用しています)

これについてはどうしようもないので、この状態で使うしかないと思います。

3.BuletoothはデスクトップのGUIでは動作しない。

これについては全て当たらしiOSで仕様が変わっていて、コマンドラインからの操作が必要です。(これを解決するのに2週間以上かかりました)

参考にしたページ。=>dq310.com/nm/raspberry-pi%E3%81%ABbluetooth%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%90%E3%80%82taotronics-tt-sk03b/

Bluetooth

ALSA

Bluetooth 追加

こちらが一応一番現実的な解説ではないかと思います。

自分の忘備録としてリンクを張っておきます。

以上が大体苦労した点ですが、いやはや手を焼きました。

いまはいちおうBuluetoothも機嫌よく使えて、スピーカーからMOCPの奏でるJAZZを、楽しんでおります。

ついでに3.5インチのタッチパネルの使えるようにして、楽しんでおります。
Amazon=>www.amazon.co.jp/cocopar-cocopar%E2%84%A2-raspberry-pi%E7%94%A83-5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E4%BB%98%E3%81%8D/dp/B017SHHLRC

NEW 3.5inch LCD 設定方式

このタッチパネルを使用するのには、新しい専用のイメージが必要で、メーカーが新しいイメージを提供してくれています。

専用のURLにアクセスしてダウンロードして、又最初から全ての設定をやりました。

その時もBuluetoothの設定でつまずき、これまた大変な思いをしましたが、何とか思うようには動くようになりました。

RasPi3の近況は以上です。


でわまた・・・

PS.

3.5インチのディスプレイではあまりにも見にくく実用的ではないため、安くなってセールになっていたので5インチの解像度が800X600のものに交換しました。

5インチディスプレイ=>5インチディスプレイ

参考ページ=>5インチディスプレイ 設定

上記参考ページで実に簡単に動作せせることができました。

さらに、このディスプレイは解像度のアップスケーリングが可能なようで、現在は960 x 576のモードで使用しています。

少し文字が小さくなりますが、情報量は格段に増えて実用になるようになりました。

文字もきれいでなかなか気に入りました。

OSはRasbian4.4.〇のバージョンで使用できています。

ただ一点困るのがケースです。5インチと言えどもRasPiよりはだいぶと大きいため、ケースに入れることができません。何とか発売してくれないかと願います・・・

でわまた・・・

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: