05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと気分を変えて、Raspberry piで遊んでみる。

2014.05.01 19:51|パソコン
知っている方は何を今更と思うかも知れませんが、ネット徘徊していたら「Raspberry pi」と言うワンボードマイコンが存在することを知った。

ラズベリーパイと呼ばれるボードです。(通称ラズパイ)

ARMプロセッサーを中心にして、USB、イーサネット、HDMI等のインターフェイスが付いて、このボードで「Linux」が稼動するのだ。

色々調べているうちになんとなく興味が沸いて来て、購入してみようと思った。

驚くべきはその価格です。これだけの機能を持っていて4500円ぐらいで購入できるのには驚いた。

他にはUSBのマウス、キーボード、5V-1AクラスのUSB-ACアダプタ。

これにUSBHUBと無線LANアダプタを全て揃えて、1万円ぐらいの初期投資になったが、それでも安い。

今回購入したものは以下のものです。

DSC01398_R.jpg 

右上の箱に右下の基板が入っていた。説明書はたった1枚だけ。

キーボードとマウスでUSBを2個消費するので、無線LAN用に左上のUSBHUBも買っておいた。

USBHUBはセルフパワーのものが推奨されていたが、バスパワーのものでやってみようと思う。

言い忘れていたが、このマイコンはストレージにSDカードを使用する。したがって8G(クラス10)の物も一緒に購入しておいた。

左下が専用のケースです。裸で使用するよりは良いと思って、セット物を購入しました。

以上全てアマゾンで購入できます。

これと全くの素人なので、専用の書籍を1冊一緒に購入しておいた。

マイコンボードはこんなのです。

DSC01399_R.jpg 

左上のでっかいのが有線のイーサネットポート、上の真ん中がHDMIコネクタ。右上の小さなポートがMicroUSBポート(電源供給専用です)

左真ん中がUSB2.0x2、水色が音声出力、黄色がコンポジット出力。

そして右下のイガイガのターミナルが、自分でコントロールしたい外部機器を接続するポート類です。
(Arduinoみたいですね)

裏側です。

DSC01400_R.jpg 

左側にSDスロットがあります。(だいぶはみ出ます)

ケースに入れてみました。

DSC01401_R.jpg 

さすがに専用です。ぴったりフィットして非常に気持ちが良いです。

SDカードを差し込んで見ました。

DSC01402_R.jpg 

やっぱり半分以上はみ出てしまいます。

それにしてもその小ささにびっくりです。丁度タバコの箱ぐらいの大きさです。

これで本当にLinuxが動作するのが不思議です。

今日はお披露目だけで、実際に動作させてまたアップしたいと思います。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: