05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンファイバープロペラ!

2013.02.01 00:05|マルチコプター
お気に入りのTricopterですが、今まではプラスティックのへぼへぼプロペラを取り付けて飛ばしていました。

それはそれで特に問題は無いんですが、少し上空を飛ばしているときなどにプロペラからストール音がして、コントロールが乱れることがチョコチョコありました。

そこで、ストールしにくいようにと思いカーボンファイバーに変更してあげることにしました。
(高いからこいつにだけおごってやりました。)

ブラックで精悍になりました。

DSC00389_R.jpg 

さすがはカーボンファイバーです。見た目はカッコいいです。

DSC00390_R.jpg 

カーボンの模様がとってもきれいですね。

DSC00391_R.jpg 

しかし、このプロペラTAROT製なんですが、特長には「工場にてバランス調整済み!」と、書いてあるのにバランスがぜんぜん取れていませんでした。

しかも5mmと6mmのスペーサーが入っていなくて(欠品!)そのまま取り付けなくてはなりませんでした。

まあ、元の穴サイズが6mmなので問題がないといえば無いんですが・・・

一応ショップに文句のメールを入れておきました。(どうなるかはわかりませんよ)

ちなみに値段がわりと安くて、今回買ったサイズは10x4.5のCW,CCWのセットを2セット買ったんですが、1セットが約1000円ぐらいで買えました。だいたいカーボンペラの場合セットで1500~2000円ぐらいするので、ちょっと安かったんで助かりました。

カーボンに変えて飛ばしてみた感想は、また後日記事にしますね。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

カーボンファイバープロペラ!かっこ良い~~

こんにちは、かずへいさん

黒のトリコプターに黒いカーボンペラカッコよいですね~
お子さんによる、飛行風景のビデオが楽しみだな

私も早くトリコプター自作せにゃw

カーボンペラ

うにょさん

こんにちは。
本人もかっこよくて満足です。硬くて軽いので、回して見ると音も違いますよ。
ビデオの撮影は面倒くさがってやってくれません(しょぼ~ん)

カーボンペラ

初めまして!
マルチ始めた頃から参考にさせて頂いてます。

当方カーボンペラにしてからハンチングが出まくってゲインが上げられずに悩んでおります。プラペラより30程低くしないとハンチングが収まりません。

PI制御についてもあまり理解できてなく、リミットなどもどう設定していいのか
いまだによく分かりません。

結局プラペラに戻す予定ですが、変更を加えた方が良い設定項目はありますか?

No title

chaoさん。こんにちは。
確かにプラのペラよりカーボンの方が硬いため、浮かせるための効率が上がっていると思います。私の場合は100gほど重たいバッテリーに変えたら、ちょっとどっしりした感じになりました。
chaoさんの場合、FCのパラメーターで調整するなら、Gainを下げてハンチングを抑えるのは正解だと思います。
ちなみにLimitを下げてやっても同じような効果が出るはずですから、少しGainを上げれるかもしれませんよ。
あと、SelfLeveringのパラメーター2つを上げてやると、自分自身を止めようとしますので、効果があるかもしれません。
とは良いながら、私もFCのパラメーターについてはあまり熟知していないので、申し訳ないんですがそんなにご教授できることがありません。(ごめんなさい)
もし、とりあえずカーボンを付けた時に下げたGainできっちりホバリングが出来るなら、そのパラメーターが最適値となると思いますので、そのまま使うのも有りかなと思います。
たいしたアドバイスではありませんがまたいつでも寄って下さい。

フラフラ

かずべいさんご返答ありがとうございます。

セルフレベルも同じく下げないとハンチングが出てしまいます。

今はハンチングが出ない設定で飛ばしていますが安定感がいまいち無く
フラフラした飛びです。

リミットを下げる方法は今度試してみます。
むやみに上げていました。
3300mAhも手元にあるので試してみます!

カーボンペラ

chaoさん。

そうですか、セルフレベリングもだめですか。
その機体につけてあるペラのサイズですが、本来はもう1サイズ小さいほうが良かったんではないでしょうか。
私も以前450mmのQuadに10x4.5インチを使用すると、フラフラしていたのが8x4.5インチに変えたら途端にどっしりとホバリングするようになったんです。
まあ、今出ているハンチングとはちょっと違うかもしれませんが・・・

プロペラ

今までペラサイズはプラもカーボンも9x4.7でした。
これからは材質・サイズなど色々変えて試してみます。

最初は簡単と思いきや奥が深いですね!

FCパラメーター

chaoさん。
本当に奥が深いです。私も過去に作ったY6コプターのFCパラメーターがうまく決まらず、ラダーを切ると浮いたり沈んだりします。(どこを触っても直りません)
だから面白いんですけどね!
また、いつでも寄って下さい。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

No title

職務経歴書の内容さん

こんにちは。はじめまして。
喜んでもらえて嬉しいです。また立ち寄ってください。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: