05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにマルチコプターネタです。

2013.01.18 19:52|マルチコプター
お気に入りのTricopterなんですが、ラダーのサーボのニュートラルの取り方が分からなくて、今まではずっと曲がったままでしたが、設定の仕方を発見できたので早速やって見ました。

DSC00382_R.jpg 

これが調整前の状態です。サーボのニュートラルがずれているのでモーターヘッドそのものも当然曲がります。
 
しかしこんなに傾いていても正常に飛ばせるのには改めてKK2.0の制御力に感激です。

普通のヘリならサブトリムで調整するんですが、このKK2.0ボード上ではサブトリムは効きません。

DSC00383_R.jpg 

じゃ~ん!久しぶりにMENUの登場です。

メニューモードに入って

DSC00384_R.jpg 

MixerEditorのモードに入ります。

DSC00385_R.jpg 

CHを切り替えてラダーサーボの繋がっている4CHを選びます。

DSC00386_R.jpg 

このメニューの中からOffsetの項目を選びます。

DSC00387_R.jpg 

私の場合は60に設定しましたが、標準50に対してプラスにすると右に、マイナスにすると左にサーボが動きます。

ただこの設定画面上ではサーボは動きません。設定値を入力してから、トップメニューに戻るとサーボが指定した分だけ動きます。

DSC00388_R.jpg 

ちょっと写真が右に傾いてしまいましたが、モーターマウントはほぼ水平になりました。(気持ち良いです)

最も今までの傾いたニュートラルのままでも、飛行には影響が無くきっちりKK2.0ボードが補正をしてくれるので、ちゃんと飛んでいたんですが、やっぱりまっすぐは気持ちが良いです。

最近はヘリの方が全くうまくいかずの状態が続いていたので、久しぶりにスッキリしました。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

コメント

なるほどです。

かずべいさん こんばんは

停止時はテールをまっすぐ上向きにするという発想さすがです。
たしかに離陸するまでは接地によるラダー方向は抑えられていて、上昇力だけを高めていき、浮きかけた時ラダー方向に動いてくれればいいわけですよね。
こうすると、わずかなラダー方向の動きはあっても、離陸時の機体がエルロン方向に流れるのを少なくすることが出来そうです。

KK2.0の制御ステップを良くご存じだからでしょう。

うちのマイクロY3でも検証してみます^^b

(。・_・)ノ

ラダーのサーボ

はがぺんさん。こんばんは。
そんなに褒められると照れてしまいますよ!
元々はがぺんさんのブログで発見した事を実行しただけです。さらに発想は電源を入れたときにいがんでるのがいやだっただけです。
これで気持ちよく電源を入れる事が出来ます。
前にずれていたときもペラを回し始めるとすぐにサーボは水平にしようとしてましたし、同じだと思いますよ!(多分)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: