11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALIGN 3GX設定(その2)問題発生!

2012.12.30 18:11|ALIGN
TAROTのヘッドも取り付け終わり、3GXの基本設定が終了した所で大きな問題が発生しました。

今までこんな症状は経験がありませんでした。

最初に設定したときにはサーボが不定期にピクツキが出ていて、HOLDにしてあるのに勝手にモーターが一瞬動く奇病もありました。

奇病の方は落ち着きまして、その後は内容なんですが、もっと大きな問題点が発生しました。

モーターを回して各舵を切ると元に戻らない状態になってしまいました。

具体的にはビデオをアップしておきますのでご参考に!

今の私の知識で出来ることは、もう一度3GXのファームウエアのやり直しぐらいしか思いつきません。

3GXはPCでも設定できるんですが、この症状にあたる項目は有りません。



このビデオを見て何か知っていることがある方は、ぜひコメントを入れてください。(助けてください!!)

この後Ver2.1に戻して見ましたが、症状は同じでした。今まではVer2.0で使用していましたが、その時はこのような症状は出ませんでした。(ひょっとして3GXが故障してるのかな~)

3GXの問題発生!

つづく・・・


スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ALIGN 3GXの設定(その1)

2012.12.27 19:42|ALIGN
ローターヘッドにTAROTの新型ヘッドを付け替えたT-REX450ですが、ジャイロはALIGNの3GXです。

今回はこれのファームウエアを最新のVer3.0にアップグレードしましたので、設定を最初からやらないといけません。

前無かった項目で、スロットルのキャリブレーションが増えていますので、これを簡単なビデオにしましたので、わからない方はご参考に!
 
注意点

プロポのスロットルとピッチカーブは全てフラットに設定してからやってください。(0-50-100にする)



次にやるのはスワシュ関係の設定です。

これについては先人の方が色々な紹介をしていますが、私がだいぶ前に書いた記事で3Gの設定の記事がありますので、参考になれば参考にしてください。(基本的にはやり方は同じです)

3Gを使った設定のやり方の記事です。

その次はラダーの設定ですが、注意点はジャイロモードをノーマルモードにしてから設定することです。

ヘディングロックモードとかですと、正確なセンターの位置がわからないためです。

次は機械的に調整をするセッティングです。

次回につづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

やっと手がけることが・・・

2012.12.26 20:42|TAROT
 前に買ってあったT-REX450用のオプションヘッド、TAROT新型DFCヘッドをやっと触ることが出来ました。

このヘッド全部で3色あって、今回はブラックを購入しました。

こんなのです。

TL48025_R.jpg 

シルバーはこんなのです。

TL48025-2_01_R.jpg 

後はオレンジがありますが、TAROTは最近このオレンジが好きなようで、ほとんどの部品にオレンジの設定をしています。

でも、ちょっと気持ち悪い色なので、載せませんでした。

ヘッドは組み立て済みAssyになっているので、まずは全分解でネジロック剤などで再度組み立てなおします。

特にスピンドルのヘッド固定ネジのメス側の内部には、ネジを切るときのオイルが付いていますので、ティッシュなどできれいに脱脂していかないとネジロック剤が効きませんのでご注意を!

分解写真です。

DSC00377_R.jpg 

全体的に加工精度は高いように感じました。特にヘッドの中のベアリングは気温が低くて金属がちじんでいるせいもあり、かっちりはまって抜けませんでした。 

2時間ぐらいで組みあがりました。

ついでに、サーボの取り付けや、サーボホーンの位置調整などもやっておきました。

DSC00379_R.jpg 

まだ、ピッチ0度の調整などは全くやっていないので、ヘッドは思いっきり曲がっています。

DSC00380_R.jpg 
真横から見るとこんな感じです。

次はALIGNの3GXの調整を記事にしてアップしたいと思います。

つづく・・・

 

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

久しぶりに動画です。

2012.12.19 12:40|ちびヘリ
久しぶりに動画をアップします。

せっかく買ったGeniusCPですので、部屋ホバですが撮影して見ました。

しかしフレームアウトするほど高く上がることが多く、ちょっとお見苦しい動画となってしまいましたが、ご勘弁を!

やっぱりヘリ特有の離陸時のドリフトが出て、左に流れていってしまいますが、一気にスロットルを上げると少しましになります。

また、バッテリーを350mAhのものでやって見ましたが、さすがにちびヘリです。こんなちょっとの重量増加で、スロットル位置がメモリ1つ分上にしないと浮かないのです。

また、このバッテリー用にスロットルとピッチカーブを再設定したいと思います。

では動画をどうぞ!



結局フレームアウトが多くて、あんまり参考になりませんでしたね!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

いっぱい届いた!

2012.12.18 23:50|ちびヘリ
今日は注文していた品物が、いっぱい届きました。

全てジーニアスのスペアパーツです。

折れたり壊れたりしたら速飛ばなくなるものだけ注文しましたが、結構ありますわ!

DSC00375_R.jpg 

上の段左から、テールパイプ、メインギヤ、メインブレード、テールブレード。

下の段左から、ブレードホルダー一式、リンケージパーツ一式、メインシャフト、350mAhバッテリー2個、DEVO用レシーバー。

全て壊れたら速交換できるようにかっておきましたが、通算20回は落としたりぶつけたりしていますが、今の所部品の交換の必要は感じられません。(無駄な買い物でしたかね~)

唯一キャノピーの付け根の所がぶつけた衝撃で少し亀裂が入っていますが、今の所問題無しです。

しかもメインとテールのブレードは最初のキットに1セット予備が付いていましたので、2セットあることになります。


ついでにT-REX450用にTAROTの新型DFCヘッドも買ってしまいました。(他のショップよりも千円ぐらい安かったのでつい買ってしまいました)

DSC00376_R.jpg 

左がヘッドAssy一式と、右がスペアのフェザリングスピンドルです。

ただ、これ専用にメインシャフトを作り変えているようなんですが、メインシャフトだけまだ販売していないんです。(旧型のDFC用は118mmに対して、新型は108mmなんです)
後からわかったのですが、旧型のDFC用は118mmが誤植だったんです。正しくは108mmで旧新共に同じものでした。
ダメ元で、注文してみて届いたものを計って見ましたので、間違いありません。(型番はTL45166です)

ちょっと書くネタ記事が無いので、こんな記事になってしまいました。

今平行でやっているのが、ALIGNの3GXジャイロをVer3.0にアップグレードしたので、初期設定を全て最初から全部しなければならないんです。(3GXは合計5台ありますので、体制に影響に無いものからやっていってます)

それと、マルチコプター(Tricopter)の外フライトの動画撮影をやりたいんですが、ムービーを撮ってくれる人がいないので、娘を説得中です。

などなど、やりたいことはいっぱいあるんだけど、時間的余裕がもう少し欲しいよ~!!

てなことで、またつづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

惜しい!!

2012.12.12 23:11|その他
惜しい!!実に惜しい!!

100年に1度の隠れイベント!

DSC00374_R.jpg 

2012年12月12日 12時12分12秒

が、

13秒って!!

試験中の娘に頼んで撮ってもらったのだが、

ほんのちょっとずれてしまったらしい。

今度ぞろ目になるのは2112年12月12日です。

今度は自分で撮ろう!(もうすでにこの世に居らんし!!)

と、言うわけで同でもいい記事でした。

つづく・・・


テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ついに着弾!

2012.12.11 14:07|ちびヘリ
ついに着弾しました。

ジーニアスCP-V2です。

非常に長い間待ちました。11月27日に注文してますから、13日間待ったことになります。

しかもこの配送はEMSです。普通郵便でもこんなに長くは待ちません。

まあ、愚痴はこのぐらいにして、これがファーストショットです。

DSC00363_R.jpg 

キャノピーにV2のマークが付いてます。

こうしてみると大きさが分からないので、次のショットです。

DSC00372_R.jpg 

横にエネループが置いてありますが、この電池は単4です。

小さいでしょう!触っていると壊しそうで怖いですし、目がチカチカしてきます。

次は付属品一式です。

DSC00365_R.jpg 

一番上が機体本体、中段左からメインブレードの予備、セッティングトリマーや極小の六角レンチ、テールブレードの予備、CDマニュアル。
下段左からUSB充電ケーブル、専用充電器、バッテリー(200mAh)2個。

これと紙の1枚物のマニュアルが1枚入っていました。

CDマニュアルは見て見ましたが、たいしたことは書かれていませんでした。

次は充電器です。(とにかく全てが小さいです。充電器の大きさは3cm四方ぐらいです。)

DSC00366_R.jpg 

同時に2個充電できます。200mAhのバッテリー2個を同時に充電して、30分ぐらいで終わります。

左側のACアダプターは手持ちのものを利用しました。5V、800mAhの出力のものを使いました。

別で350mAhのバッテリーも買ってあるので、800mAhあれば十分でしょう。(たぶん充電は1C充電と思います)

次はキャノピーを外して、受信機兼ジャイロユニットです。

下の方にあるトリマーですが、左に回すと効果が大きくなります。(通常とは反対ですのでご注意を!)

とりあえずピッチもロールも感度を90度回して強めにしておきました。

DSC00368_R.jpg 

これがマイクロコンピューター部分ですが、次の写真と比べてください。

DSC00364_R.jpg 

この写真はwebに載っているものですが、ずいぶん様子が違います。

一番奥にあるディップスイッチが無いしトリマー右横のICも大きさが違う。

サーボやモーターへのコネクターも1個増えている(説明書にはテレメトリーセンサー用と書かれていました)

と、まあやっぱりちゃんとバージョンアップしているんですね。

次はちょっと暗いですがマストとスワッシュプレート周りです。

DSC00370_R.jpg 

モーターも大きく見えますが、長さ早く20mmぐらいです。必然的にサーボは縦が15mmぐらいです。(あーちっちゃい!)

それでもちゃんと、固定ピッチ式とは違い、機構は大型のヘリと全く同じです。(すごい感心しました)

次は裏側です。

DSC00371_R.jpg 

メインギヤは裏側に出ています。直径はだいたい30mmぐらいです。

フライト前の調整ですが、ジャイロの感度を触っただけです。後はプロポ側のスロットルとピッチカーブ、D/R,EXPの設定、これぐらいを少し調整したぐらいです。

フライトイメージですが、スロットルをそ~と上げて行くと、ゆっくりローターが回りだしますが、機体があまりにも軽いせいで絶対に半トルク方向にくるっと回ります。

ラダーを打ちながらスロットルを上げて行くと、左にドリフトして真上には素直に上がりませんでした。

こんなものかなっと思いながらプロポを触っていると、トリムがズレズレでした。トリムをきちっとセンターにあわせて再度浮かせて見た所、少しドリフトはするもののだいぶましになりすーっと浮いてしまいます。

浮いてしまえば6軸センサーが利いているせいなのか、自立安定がなかなか高いと思いました。

初めて浮かして見て少し動かして見たりしているうちに何度も壁や家具に思いっきり当たっていましたが、全く壊れる様子が有りません。(ほんのちょっとローターがへっこんだぐらいです)

今日は動画の撮影は出来ませんでしたが、そのうち動画をアップしたいと思います。

とりあえず、付属の200mAhのバッテリーでは3~4分ぐらいしか遊べませんので、追加発注の350mAhのバッテリーが届いてからでしょうかね!

とりあえずはじめてのちびヘリはなかなか面白かったです。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

こんなに待ったのは初めてです。

2012.12.09 00:10|ちびヘリ
あれから早一週間!まだ全く音沙汰が無い!

ジーニアスCP-V2をポチッてから早10日たちました。

いまだかつて、出荷されて郵便局でこんなに待たされた経験がありません。

1回目の出荷でショップに返送されて、2回目の出荷が12月3日になっているんですが、EMSには全くステータスが上がってきません。

いわゆる放置状態で1週間たってしまいました。

いったいいつになったら届くのかと、ショップにメールを打ちました。

返事は有りません・・・

なんかもうすでにあきらめムードになってきてしまいました。

送料を返せ!と、メールでごねて見ようかしら・・・

と、言っている内に別で頼んだパーツの方が早く着弾するような様子です。

気長に待つのもそろそろ飽きてきました。

つづく・・・

PS.12月9日午前0時20分現在、やっとステータスが変わりました。

EMS1209_R.jpg 

2行目の引き受けがそれです。

やっとステータスが変わった!引き受けになるのに6日待ちました。

これでまた前のようなことが無ければ、3日ぐらいで着弾するでしょう!(行ってください!!)

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

Nexus7でeoWiFiスポットが使えた。

2012.12.08 22:08|パソコン
12月1日にeoのWiFiスポットの申し込みをしてから約1週間、やっと今日はじめて繋がりました。

Screenshot_2012-12-08-21-47-16_R.jpg 

今のメインページです。左上のウィジェットがeoの専用接続プログラムですが、eoのサポートに聞きましたところ、android4.2には対応していないと言われてそれ以上の受け答えはしてもらえませんでした。

Screenshot_2012-12-08-21-47-28_R.jpg 

Google Playでダウンロードした所、今のバージョンは1.3.1で、android4.2に対応と書いてありました。

しかし家の近所のスポットで何度やって見ても接続できず、1週間が過ぎてしまいました。

そこで今日はいつもと違うスポットの所に行って接続試験をして見た所、一発で接続できてしまいました。

家の近くにはもう1箇所スポットがありましたので、そこへ行って試験した所そこでもうまく接続できました。

そこでいつも行っている所へも行って接続テストをして見た所、そこだけがどうしても接続できません。

電波が弱いのかと思い少し移動して、やって見ましたがやっぱりダメでした。

理由は分かりませんが、アクセスポイントの場所によって接続が出来たりできなかったりするようです。

もっと早くに移動して実験すべきでした。(何回実験したか分かりませんよ!)

それと、接続ソフトですが、まだ4.2には完全には対応していないようで、何もしていないのに急にエラーを吐き出して終了するダイアログがたまに出てきます。

しかし、終了する方をタップしてもプログラムは終了せず、そのまま動き続けているようです。

どちらにしても次のバージョンアップを待った方がもっと安定して使えるでしょう!

とりあえず使えるようになって、ちょっと嬉しくなった土曜日でした。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

まだ変わらないEMSステータス!

2012.12.05 22:18|ちびヘリ
今日ショップからメールがありました。バッテリーが入ったキットなので、まだもうちょっと待ってくれと!

EMSのNo.は連絡が来ているんですが、現地郵便局で止まっているようで、ステータスには何も表示されません。

一緒に別の所で注文していて、一部が品切れのため出荷待ちになっていた、スペアパーツ一式のほうが早くつきそうです。

スペアパーツは以下のものを注文しておきました。

1.メインシャフト

2.ローターヘッド一式

3.リンケージ一式

4.メインローター

5.テールローター

6.TX用リポバッテリー(☆)

7.350mAhバッテリー(☆)

(☆)の商品が売り切れでバックオーダーの状態でしたが、全て揃ったようなので、明日ぐらいには出荷するんじゃないでしょうか?(こちらは普通郵便で頼んどきました)

それにしても難儀な法律ですね!リポバッテリーの輸送は危ないとの理由からの法律らしいです。

でも、リポだけをHobbyKingで注文すると、すぐ出荷してくれるのは何故でしょうか?(ホビキンは台湾だから?)

それにしても今回のちびヘリの記事は、届くまでの出来事だけで記事がいっぱい書けちゃいますよ!

まあ気長に待ちましょう!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

EMSの謎が分かった!

2012.12.03 22:51|その他
1日の記事に書いたEMSが変だった件ですが、2日現在もステータスに変更が無いため現地に問い合わせをしたところ、キットにバッテリーが入っていたため、現地の郵便局がショップ側に商品を返送していたらしいです。

確かに中国のEMSの法律改正があって、キット物の中にバッテリーを一緒に入れて配送が出来ないようになったそうです。

InfinityHobbyと言うショップのお知らせにそんなことが書いてありました。

この前のEMSのショットです。

EMS1201_R.jpg 

これを見ると、11月29日にショップから現地郵便局に荷物が出されて出荷体制になっているようですが、30日にも再度同じステータスだったので変だな~と思っていましたが、これは現地郵便局からショップへ荷物が返送されたことによるダブル出荷ステータスのようです。

現地のショップいわく、違う配送方式に変えて今日(3日)に再出荷するとの事ですが、はてさてどうなることやら。

こんな所も海外のショップで個人輸入するリスクですね~。

ちなみにショップから新しい送り状No.を、わざわざメールで連絡してくれました。(親切なショップです)

また届くステータスになったら記事を書きます。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

なんか変なEMSのステータス

2012.12.01 12:09|ちびヘリ
11月27日の深夜に、ついつい誘惑に負けて「Walkera Genius CP V2」をポチってしまいました。

今回はmyhobbyjapan.comと言う中国のショップで購入しましたが、とっても親切なショップで、日本語のメッセージで「12月1日に使いたいから早く出荷して!」と、メッセージをつけて注文したらわざわざメールで、「今日すぐに出すから1日には付くと思うよ」と、返事が来たぐらいで、本当に翌日すぐに出荷してくれました。

しかもこのショップはjapanと名前にあるように、日本語でやり取りが出来るので、とっても安心です。

さらに、全体的に並か少し安いぐらいの価格設定で、送料の設定がとっても安いです。

お勧めのショップかもしれません。myhobbyjapan.comのホームページアドレスです。

しか~し!落とし穴は突然やってきた。

EMS問い合わせのページですが、なんかおかしくないですか?

EMS1201_R.jpg 

引き受けが28日で中国から航空便が29日です。しかしその後30日にもう1回航空便で出荷しているんです。

順序良く行っていたら最短30日の夕方便で届く可能性もあったんですが、今日現在(12月1日)ステータスは変わっていません。

前にも一度こんなステータスが有った事があるんですが、その時はこのステータスのまま2~3日ほったらかしにされていました。

せっかくショップが気を使って出荷してくれているのに、中国の郵便局は何をしているのだろう!

ちょくちょく中国はこういうことがあります。

ちょっと、愚痴になった今日の記事でした。(せっかく今日は休みなのに!!)

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: