10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nexus7その後

2012.11.28 23:34|パソコン
ちょっと衝動買いしてしまったタブレットNexus7ですが、結構使えるので喜んでます。

とりあえず最初はこんな感じで使っていました。

Screenshot_2012-11-25-22-00-25_R.jpg 

今使っているスマホ(auのIS04)をベースに、アプリをインストールして見ましたが、どうも具合が悪い。

電源管理ソフトが悪さをしているようで、うまく動かないことがしばしばあり、削除しました。(スマホの方ではメール受信が出来ないことが多いと言う、奇病に悩んでいましたが、削除したら安定したようです。)

この電源管理ソフト、(一番下の横に長い分です)使っているとほんとに電池が長持ちして、それだけは非常に気に入っていたんですが、これを入れるとメールの受信が出来ないことが多いんで、悩んでました。

それを削除した状態です。

Screenshot_2012-11-26-23-49-28_R.jpg 

このあと、ブラウザーをクロームの代わりにファイアーフォックスを入れてみましたが、動きはさくさくしていて良いんですが、どうも使い心地がよくない!(PCではIE10を使っているので、中途半端に違和感がある)

結局最終的にはこうなりました。

Screenshot_2012-11-28-23-42-39_R.jpg 

ブラウザーをファイアーフォックスを削除して、スマホでも使っていたボートブラウザーを採用しました。

元々ファイアーフォックスを入れたわけは、PCのブックマークをシンクロ出来るので、入れてみたんですが、どうも使い方がいまいちわからなくって断念しました。

きっぱりPCのブックマークはあきらめたら、ボートブラウザーに落ち着きました。このソフトはメモリーもあんまり食わないし動きもまあまあ早いし、しばらくこれで使ってみようとしました。

それとLINEの設定ですが、思いっきり苦労しました。

元々スマホではないのでタブレットには電話番号が無い!これが大きな障害でインストールできても動かせない状態だったんです。色々ネットで調査して見ると、アメリカで電話番号だけを無料で発行してくれるソフトがあるらしく、参考にしたブログの通りにダミーの番号を発行して、それで登録したら見事動き出しました。(LINEのユーザー同士であれば電話は出来ますよ)

もしスマホの番号を入れていたらどうやらスマホ側のデータが、全て消えてしまうそうです。(2重化を防ぐためらしい)

したがって、スマホと、タブレットは別々のアカウントで運用する使い方になります。

まあタブレットにはWiFiしか付いていないので、家にいるときか、ホットスポットのある場所で無いと受信できないので、やっぱり当分メインはスマホになりそうです。

それにそのうちLTE対応のスマホに買い換えたら、デザリング機能を使っていつでもどこでもネットが使えるようになりますので、それまではeo光のWiFiプランにでも入って遊ぼうかな~と考えています。

でもタブレットは私の使っているスマホに比べて雲泥の差のごとく、さくさく動いてしかも大きな画面で、これで通常の電話機能が付いたら、メインで使いたいぐらいです。(でっかいスマホです~)

まあ、詳しいことは専門のブログに任せるとして、私としては良い買い物をしたな~と、思っています。

以上、Nexus7の近況でした。

ひょっとしたら、つづく・・・

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

AndroidのNexus7がやってきた。

2012.11.24 21:05|パソコン
朝も早よから「ピンポ~ン!」グーグルに注文してあった、AndoroidタブレットのNexus7が配達されました。

箱出しは仕事が終わって帰ってからになります。

早めに終わって帰ってきました。さあお待ちかねの箱出しです。いくつになっても何を買ってもこの箱出しの時って、わくわくしますね~!

小さい箱に入って割りと軽かったです。あけるとこうなっていました。

DSC00349_R.jpg 

ぴったりの箱ですが、プチプチできちんと包んであって、梱包がへこんだりはしていませんでした。

箱から出しますとこんな感じです。

DSC00351_R.jpg 

カッコいいデザインの箱です。

納品明細書も入っていました。

DSC00350_R.jpg 

グーグルショップの直販を利用したんですが、日本語でページが書いてあるので、てっきり国内出荷と思っていたら、台湾あたりからDHLを使用して送られてきました。21日(深夜です)に注文をして22日には出荷されていました。

その後2日で届いたことになります。しかも送料込みです。(送料だけでもたぶん3~4千円ぐらいすると思うんですが・・・)

そして、外箱の中に真っ黒な箱が入っていました。(Appleのパクリのようでした。)

DSC00352_R.jpg 

この黒い箱を開けるとようやく本体と、ご対面です。

DSC00353_R.jpg 

ちゃんとセルロイド状のもので包んでありました。

ついに箱から出てきました。

DSC00354_R.jpg 

7インチの液晶タイプですが手のひらにすっぽりと入るぐらいの大きさです。

裏面はこんな感じです。

DSC00355_R.jpg 

裏面はさすがにiPadのような、アルミ素材ではなくプラスティック製です。(そりゃ値段が安いですからね~)

付属品はこれだけです。説明書も気持ち程度のものだけです。

DSC00356_R.jpg 

USB-ACアダプターは100~240V対応で出力は5Vの2Aです。割としっかりしたものを入れています。

DSC00359_R.jpg 

カメラのレンズの前に見にルーペをはさんで撮影していますので、こんな絵になっています。

まあ今日の所は、しっかり充電して、ちょっと触るだけになりそうです。

用途の一つとして、TAROTのブルトゥース接続アダプターで、ジャイロの調整が出来るかな~と思ったのと、そのうち出てくる予定の(もう1年以上待っているが・・・)ALIGNの同ブルートゥースアダプターが出てきたら、気軽に外で設定が出来るかな~と思うのもあったりして。

他にはeo光のWiFiコース(月315円)を申し込んで、仕事中やお外で遊べるかな~と思って買ってしまいました。

さしあたっては、LINEが使えるかと思っていたんですが、ネットの情報ではちょっと難しそうです。

メールの受信ぐらいは出来そうなですし、YouTubeとか見たらすっごいきれいでした。

まあ、このNexus7のレポートは気が向いたらやろうかな~と思っております。

気長に、つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ALIGNの3GXをVer2.1にアップグレードする

2012.11.22 23:38|ALIGN
久しぶりにヘリネタです。ALIGNのフライバーレスジャイロで3GXがだいぶ前にVer2.1にアップグレードされていたんですが、マルチコプターやら何やらで忙しくて、また必要にも迫られてなかったため、ず~とほったらかしで置いていました。

私の所有する機体の内3GXを使用している機体は、5機ありましてそれを一度に全てアップグレードするには時間も掛かるし危険もありますので、問題無さそうな機体から順にやって見たいと思います。

まず3GX本体にUSBケーブルを接続します。

DSC00344_R.jpg 

USBコネクターケーブルはこんなのです。

DSC00345_R.jpg 

次にPCでVer2.1のソフトを立ち上げて、最初の画面で英語を選ぶと次のような画面になります。

3GX V2.1-1_R 

右上の▲マークを押して最後までページをめくってください。

すると次のような画面が出てきます。

3GX V2.1-2_R 

右上のFirmwaerUpgradeのTABを選ぶと、右下にUpgradeのボタンが出てきますので、それを押すと何かしらファイルを選ぶ画面が出てきますが、1個しかファイルが無いのでそれを選んで開くを押すと、アップグレードの画面に進めます。

後は画面の指示に従ってボタンを押すだけです。

注意点はUSBケーブルと3GXを繋いだだけではコネクトしませんので、先に送信機のSWをONにして機体の方もバッテリーをつなげてやりますと、ソフト上でONLINEになります。(出来たらモーターのケーブルは外してやった方が安全かと思います)

正常にアップグレードが終了すると、3GXが自動で初期化します。

ここからは3GXのセッティングですが、まず最初にやることはスロットル範囲の設定です。

また、Ver2.1にてセッティングをする際は、プロポ側の設定を全て初期値に戻してから設定をしてください。

特にエンドポイントやD/Rの設定、スロットルカーブやピッチカーブ等は元に戻してください。

スロットル範囲の設定に入るには3GXの設定ボタンを押し続けながら、機体の電源をONにしてください。
(もちろんプロポのSWはONにしてください)

DSC00346_R.jpg 

押しながら電源ONすると、ランプが左から右へ順に流れて行きますので、流れ終わるまで設定ボタンを押し続けてください。

するとスロットルキャリブレーションモードに入ります。

DSC00348_R.jpg 

このように全てのランプが点灯します。このままの状態で10秒以上放置すると、3GXは勝手に初期化をして通常モードに戻ってしまいます。

ランプが全て付いている間にプロポのスロットルスティックを一番上まで上げます。

すると、ESCから変な音が出て設定は終了します。その後3GXは自動的に初期化をしますので、速やかにスロットルを下げて、機体の電源をOFFにしてください。

以上で最初の一歩である、スロットル範囲の設定は終了です。

次回は3GXの初期値設定を順に取り上げて生きたいと思います。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

車のナビを交換するの巻き!(後編)

2012.11.19 11:49|その他
ナビ交換もいよいよ大詰め!昨日の作業で、動作の確認は全て終わっているので、後は外した内張り類を元通りに直していく作業が残っている。

下回りの内張りを直しました。

DSC00337_R.jpg 

左のフロントピラーを取り付けました。

DSC00338_R.jpg 

右も同様に取り付けました。

DSC00336_R.jpg 

グローブBOXにUSBのケーブルが出てきています。このケーブルにMP3などの曲を入れたUSBメモリーを差すと、ジュークBOX機能が働きます。前のナビはHDDナビだったので、新しいCDを入れると、自動で録音してくれるジュークBOX機能があったんですが、新しいナビでHDDナビを買ったらそれだけで10~13万円ぐらいしてしまうので、そこら辺は我慢です。

むしろUSBメモリーの方が作りやすくて楽かも知れません。

DSC00339_R.jpg 

フロント部分もはめ込んできれいに仕上がりました。

DSC00335_R.jpg 

今日の所要時間は約2時間ぐらいで、昼前には全て終了しました。

このナビ安いですけどなかなかやり手でして、ナビ機能、地上波デジタル放送受信、USBジュークBOX機能、DVD再生機能、CD再生機能、と、必要な機能は全て網羅しています。これで54000円弱は安くて良い買い物をしたと、納得しています。安くなっている原因は新型の「G02」が出ているからなんです。新型はメモリー圧縮機能が付いており、同じ8GBのメモリーでも倍近いデーター量が入れられるようになったみたいです。

要は地図データーが細かくきれいになったとの事です。

それと、このナビに限らず、ネットで探せば、店売りで8万円弱していた物を5.4万円弱で買うことが出来るので、ネット通販の世界を改めて感心しました。しかし、ネット通販を利用するにはリスクがあります。

とにかくショップを当てに出来ないことです。そう!すなわち自分で全て解決して取り付けをしなければいけない事を、十分理解してやってくださいね。(私は天下のトヨタ様に助けてもらいましたが、全てのトヨタ様が教えてくれるとは限りません)

とりあえず取り付けを頼んだら2.5万円取られるものを、ただで出来てしまった事の満足感でいっぱいです。

番外編「車のナビを交換する編」は以上で終了です。

またラジコンネタで・・・

つづく・・・

PS.私のエスティマはH15年度登録の車ですが、あらかじめ調べてあったセンサーのカプラーが無かったために、トヨタ様に助けていただきました。同じように違うカプラーに遭遇した方のために写真を公開しておきます。

まずカプラーの位置ですが、純正のカーナビ類を外した後に残った太いケーブルの塊に一緒になっています。

こんなカプラーです。

DSC00340_R.jpg 

もうちょっと違う角度で見て見るとこんなのです。

DSC00341_R.jpg 

このカプラーには3本の線がつながっています。

DSC00342_R.jpg 

コネクターをこういう方向で見て左側のケーブルが(リバース検出センサー)です。

このケーブルを最初間違えて右端に繋いだので、ナビがバック走行になってしまったんです。ハイ!

次に真ん中のケーブルが(車速検出センサー)です。

そして間違えてしまった右端のケーブルは(パーキング検出センサー)です。

ただ、パーキング検出センサーは、昔からほとんどのメーカーがアースに落とせば走行中でもTVの操作やナビの操作ができるようになりますので、ここには繋がずアースに落とす(マイナスに繋ぐ)事にしました。

それがこの写真です。

DSC00343_R.jpg 

プラスティックに共締めしているように見えますが、後ろ側は車体につながる鉄板に接続していることになります。

ただし、この方法は私がうまく行っただけかも知れませんので、もし同じ方法を試される方は自己責任にてお願いします。

以上、センサーの位置でした。

終わり

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

車のナビを交換するの巻き!(前編)

2012.11.18 19:30|その他
昨日ブログに書いていたように、うちの車に付いているナビがあまりにもおばかさんのため、新しいものに交換することにしました。

今日は休みなので、朝11時からスタートです。

まずは、ボンネットを開けて、バッテリーのマイナス側を取り外してから作業に入ります。

最初にナビ全体を覆っている化粧パネルの取り外しからです。

DSC00328_R.jpg 

エスティマの場合このようにガムテープを貼ってゆっくり引っ張ってやれば、爪が取れて前に外れるそうです。

やって見ましたが、ガムテープが弱すぎてちぎれてしまいました。もっとしっかりした布製のガムテープでやれば良いようです。

結局、専用のパネル外しを持っていないため、マイナスドライバーで傷を付けないようにそ~とはずしていきました。

外すとこうなります。

DSC00329_R.jpg 

左右に2個ずつのネジで止められているので、それを外すと取り外しが出来ます。

取り外すとこうなります。

DSC00332_R.jpg 

新しいナビ用のワイヤリングキットを取り付けてありますが、この白いケーブルの束がない状態が外した後になります。

次にフロントガラスに貼られている、アナログ時代のアンテナシールを外すために、フロントピラーを外して行きます。

このピラーもはまっているだけなので、順に引っ張ってやればすぐに外れます。

左側のピラーです。

DSC00330_R.jpg 

右側のピラーです。

DSC00331_R.jpg 

アンテナケーブルをタグって行って引き抜いていき、前のナビで使っていた部品類をどんどん外して行きます。

アンテナシールはしっかり張り付いていますが、はがす方向に180度水平にゆっくりひっぱてやれば、テープ糊が残りにくいです。しかし全部外すのに30分ぐらいかかりました。

はがしたらガラス面をきれいに磨いて、新しいデジタル用のアンテナシールを貼り付けて行きます。

これがまた神経を使って、またまた30分以上かかりました。

貼り終わったフィルムアンテナです。(あんまり分からないですね~)

DSC00333_R.jpg 

次に先ほどのワイヤリングキットに基づいて、各配線をつないで行ったり、アンテナケーブルを新しくナビ本体の所まで持って行ったりして、繋ぎ終わったらもう3時回っていました。

一応仮で取り付けてみました。

DSC00334_R.jpg 

この後、バッテリーのマイナスを元通り繋ぎなおして、緊張の発スタートです。

すると・・・プログラムが無い!と、怒られてしまいました。地図用のメモリーカードとB-CASカードのセットをしていないせいです。二つともセットして再度電源投入!

ばっちり電源が入って、チューナーの設定をした後きれいにTVが映りました。ナビの方も現在位置を正確に示しています。

その後試運転したら、さあ大変!ナビが全く動かないのです。しかもエンジンがアイドリングできなくてエンストするんです。

エンストは別として、ナビが動かない原因は分かっていました。車速センサーとパーキングセンサー、及びリバースセンサーのケーブルをまだ接続していなかったのです。

正確に言うと、どこに繋げばよいのかを調べてあったのですが、調べた内容と現物が全く違うんです。車の種類や年式も一致していたんで、安心していたんですが・・・

途方にくれて、実費でも良いので車屋さんに頼むしかないと思い、カー用品をよく買っているお店に聞いてみたら、持込の取り付けは基本的にはやっていない!と、断られてしまいました。

次にいつも車検でお世話になっているお店に聞いたところ、外注で出すので預かりでやります!しかもあまり乗り気でない返事。仕方が無いのでディーラーに聞いて見た所、とりあえず持ってきてください!との事。渡りに船とはこのことですね。

さすがは天下のトヨタ、ありがたや!ありがたや!

もって行って見てもらった所、資料をコピーしてくれて、ここを繋げばいいんですよっと、優しく教えてくださって助かりました。

さらに見ただけだからお代はいらないとのこと、あまりにも申し訳ないので、ドアが一部壊れていた所を直してもらうようにしてもらいました。

ちなみに最初エンストしたのはバッテリーを長い間外していると、車のコンピューターが初期化されてしまってそういうことがあるそうです。(学習を始めたその後は問題なく走行できました)

家に帰って早速繋いで見た所、バックカメラも正常に動作するようになって、試験走行してみたらちゃんとナビが動き出しました。ところが・・・

なんかナビの表示がおかしいんです。止まって見てよく見て見たら、車がバックで走行している状態になっていました。

もう一回配線をチェックして見た所、リバースセンサー(バック検出用)の配線位置を間違えていました。

正しい配線にした後再度試験走行したところ、バッチリOK!トヨタさんありがとう!

と言うわけで何とか無事にセッティングは完了しました。しかしこの時点ですでに5時!(昼飯も食ってない!)

もう暗くなってきたので、取り外した内張りはそのままで明日も休みなので、続きは明日やろうと決めてここまでの作業で中止しました。

車の中はぐちゃぐちゃです。

まあとりあえず一日かかってしまったけど、安く買えて取り付け費もかからなかったので良しとしましょう!

続きは明日・・・

つづく・・・


テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

車のナビがバカになった!

2012.11.17 23:43|その他
 うちの車はトヨタのエスティマですが、2世代前のタイプで8年ぐらい経っています。その時純正でつけたナビがさすがに地図が古すぎて、バカになってしまって高速は間違えるわ、しょっちゅう道のないところを走っているわで、どうしようもなくなってきました。

仕方が無いので付け替えを検討していたんですが、8年落ちの車に15万円近くも払えないし(ばからしい)、かといって3万円ぐらいで売っている簡単タイプだと、ワンセグしか見れないし(ちなみに今のナビはアナログTVです)、DVDも再生できないし。

そんなことであきらめていた所へショップで買うと、安い所で79800円のまあまあ条件の揃ったナビで見積もってもらったら、接続キットやら取り付け費もろもろで11万円ぐらいしてしまう。

あきらめていた所で、さっきのナビが通販で54000円ぐらいで売っていることを発見!必要なキットは店での説明でだいたいわかっていたし、全部入れても6万円弱で揃えられる事になったので、ついにポチってしまいました。

取り付けは30年ぐらい前にカーオーディオを取り付けたことがある程度ですが、ネットで色々検索して見るとなんとなく自分でも出来そうな気がしてきたので、自分でやって見ることにしました。

ちなみにナビ本体はこんなのです。

index_ttl_R.jpg 
navi_p1_R.jpg 

全くラジコンネタと違いますが、面白いので「ど素人のナビ換装日記!」でもやって見ようかな~と、思います。

商品は15日に注文して17日には着弾していますので、早速明日の日曜日に汗だくになってやってみようかなと、思っております。

下調べは十分にやったんですが、今に至っても全く自信がないんです。

はてさて、どうなることやら。(ダメだったら2万円ぐらい払って車やさんに付けてもらお~と!!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

Y3-Tricopter完成した!

2012.11.12 14:29|マルチコプター
今日は休みなので、出来上がったTricopterをフライとさせて見たいと思います。

まず出来上がった機体の、全体のショットです。

DSC00327_R.jpg 

手前味噌ですが、確かにカッコいいです。(自分で褒めるなよ~)

基本仕様です。

モーター     :  930kv X 3個

プロペラ     :  10x4.5(ノーマルx1、リバースx2)

バッテリー    :  TurnigyNanotech2200mAh(45~90C)

FCボード    :  HobbyKing KK2.0FCボード

RCメカ     :  JR DSX-11+RD735(4ch+AUX)

リアサーボ   :  RCX MG9025 Standard Metal Gear Digital Servo (9g / 0.09sec / 2.5kg)
サーボの実速度は5V付近で0.11s~0.14sぐらいのサーボです。もっと早いのも売っていたのですが、手持ちで一番早いタイプを利用しました。結果はまあOKて、所ですね。マイクロサーボではこの辺が限界ってところですかね~。

そしてメカルームはこんな感じです。
 
FCボードの下にバッテリーが入ります。

DSC00326_R.jpg 

ちょっと苦労したのが手作りの分電ケーブルです。ちなみにFCボードにはFWがVer1.2が入っていましたので、Ver1.5にアップグレードしておきました。

それと気になる点が一つ。

ESCのキャリブレーションをしようとしたときなんですが、電源つないで例の2つのボタンを押すと後ろのサーボが、左いっぱいに切れてなんかスロットルにエラーがあるようなメッセージが出ていました。

結局、そのままでもESCは反応していたみたいなので、スロットルをHiからLowへ切り替えてESCキャリブレーションは終了したことにしました。(まあ実際3つのモーターがずれていないので特に問題は無いのですが、ちょっとスッキリしないです)

さあ、一部の方たちお待ちかねの動画です。

思ったよりは安定していたように思います。



どんなもんでしょうか?

今度はビデオを撮る人を探して、外フライトの様子を公開したいと、考えております。

いつになるかはわかりませんが・・・

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

Y3-Tricopterが着弾!

2012.11.10 23:45|マルチコプター
今週注文していたY3-Tricopterが、本日着弾しました。

ホビキンにしては珍しく早く着弾してビックリしています。(一応EMSにしましたけど・・・)

全体像はこんな雰囲気です。胴体が思った以上に太くてメカ類の積み込みが楽そうです。
 
ちなみに完成出荷ですから、ものすごい大きな箱に入って送られてきました。珍しく発泡スチロールで頑丈に包まれてはいっていましたので、傷一つ無い状態で届けられました。(おかげでゴミの始末が大変でしたが・・・)

CCIMG0436_R.jpg 

後のモーターチルト機構です。ホビキンの写真では解りずらかったので、写真を載せて見ました。

CCIMG0437_R.jpg 

軸受けにはフロント側とリヤ側に2個ベアリングが使用されていました。割としっかりした機構です。
ただサーボは本当にマイクロしかはめることが出来ません。(マイクロでもちょっと大きいとキチキチです。)

メカベッドですがホビキンの写真とは、ずいぶん違ってメカ搭載がしやすいように隠れバージョンアップがされています。

大分ベッド自体長くなっているので、スペーサーの所にFCボード、その後に受信機を横にして十分に置けそうです。

CCIMG0438_R.jpg 

次の写真がホビキンの写真です。

Mekabox.jpg 

ぜんぜん違うでしょ!

ESC類は全て翼の中に入れることが出来ましたので、スマートにメカ積みできました。

手作りの電力分配ケーブルで各ESCへの分電をしています。

CCIMG0439_R.jpg 

サーボ系のケーブルもリヤのサーボのケーブルを延長するだけで済みました。

左右の腕の裏側はグラスファイバーに航空ベニヤ3mmぐらいをエポキシ系の接着剤でしっかり補強しています。

ESCのケーブルもこのように出てきます。

CCIMG0440_R.jpg 

モーターを付け終わってなせるカバーを取り付けるとこのようになります。

CIMG0442_R.jpg 

ナセルカバーを2mmのタッピングを使って止めるのですが、その余白(のりしろ部分)が2~3mmしかないので、1.5mmのドリルで穴あけを慎重にしないとすぐにずれてしまってとめることができなくなります。

せめてのりしろ部分を5mmぐらい用意してくれたら取り付けしやすいんですが・・・(改善点ですね!)

以上、今日はここまでにしておきます。

続きは明日以降でまたアップします。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

KK2.0FWアップグレード!その後・・・

2012.11.08 22:30|マルチコプター
さあ残りの機体もFWのアップグレードを使用かな~、と思ってフラッシュツールを立ち上げて見たら、またまたバージョンアップが進んでいます。

昨日までVer1.4だったのに今日はVer1.5になって、WEBを見て見たらカメラの安定がどうのこうのと、書かれていたが訳が分からない。

とりあえずどこまで進むか、観察して見ようかな~と、思いながらも全部の機体にVer1.5を入れる私でした。

まずはVer1.5のオープニング画面です。 

CIMG0436_R_20121111005526.jpg      

SAFEモードの画面です。(これは特に変わらず1.4のままです) 

CIMG0437_R_20121111005525.jpg  

メニューを見て見ると、なんと!カメラジンバルのメニューが増えているじゃ~あ~りませんか! 

CIMG0438_R_20121111005525.jpg  

このカメラ用サーボを繋ぐ所はM7とM8を使うようです。(その場合は最大Hexの6ペラまでです)

メニューを開けると少しばっかりサブメニューが・・・ 

CIMG0439_R_20121111005524.jpg  

何度も思うことですが、このFCボード、日本円で2300円ぐらいなんですけど、1万円超えるFCボードに負けていないと思います。確かにそれらの高いボードにはセンサーがまだいくつか付いていて、安定度もさらに高いのだと思いますが、カメラジバルまでサポートしてしまったV1.5のKK2.0FCボードは十分に対抗できるFCボードだと思います。

明日見たらVer1.6になってるのかな~

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

KK2.0のFWアップグレード!

2012.11.06 19:16|マルチコプター
夕べ遅くにアップした時には、Ver1.3が最新だったのですが、今日見て見たらVer1.4に変更されていました。

何かVer1.3に不具合でもあったのでしょうか?

それはそれとして、早速Ver1.4を使ってQuad-Xをバージョンアップして見たいと思います。

ちなみにVer1.4の画面です。

FlashTool-KK20-14_R.jpg  

上記ソフトを立ち上げた後に、FCボードにUSBコネクターを向きを間違わないように繋いで書き込みの準備をします。

右側にある丸い緑のボタンを押すと書き込みが開始されます。

1分ぐらいで終了するはずです。

セッティングは終了していますが、次のような画面になります。

バージョン情報の画面(ほんの一瞬しか表示されませんので、撮影に苦労しました)

CIMG0433_R.jpg 

確かに、Ver1.4になっているようです。

通常画面も少し変わっています。

CIMG0434_R.jpg 

なんかRollとPitchのAngleという項目が増えています。これはセルフレベルのセッティングの所の下の方のパラメーターと関係が有るのかな~と思っています。(実際には分かりません。多分はがぺんさんが補足説明をしてくれるでしょう!)

以上、簡単に終わったのですが、まだフライトチェックはしていません。

実際のフライトレビューはまた飛ばしてみてからアップします。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

FlashToolとFWがバージョンアップ!

2012.11.06 00:07|マルチコプター
久しぶりにKKボードなどにFWを書き込むFlashToolを立ち上げて、KK2.0の項目を見たらVer1.3が出ていました。

(11月6日現在でVer1.4が最新となってリリースされていました。)

前のときと同じようにすぐ追いかけてモディファイされたFWも出てくるでしょう。

これがその様子です。

FlashToolVerUP_R.jpg 

私は前のように、モディファイされたVerが出るのをまとうかと思いますが、興味があるので明日の休みに1機だけでもやって見ようかな~と、思っています。

ついでにFlashToolそのものもVerUPされていました。Ver0.70 bata5~Ver0.70 bata8にアップされています。

FlashToolVerUP-2_R.jpg 

考えて見ればこのFlashToolはしょっちゅうVerUPされているようで、その度にコントローラーの種類が増えているようですね。本当はこのソフトを使うとESCのFWもアップできるようですが、難しそうで出来そうにありません。

ESCの中にはATMELのATMEGAと言うチップを使っているESCもあるようで、その場合はESCの動くタイミングを変えて、シビアなコントロールが出来るようにアップグレードも出来るようです。

ただ、どれが先のチップを使っていて、どのFWを入れたらいいのかが全くわかりませんので、私はまだ実行に移せません。

昨日アップした赤色のESCはそういう風にモディファイされたESCなんでしょうね。

夜も遅いのでこの辺で・・・

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

いきなりこんなの出すか~!

2012.11.05 00:31|パーツ全般
 マルチコプターも全部で4機作ったわけですけど、モーターとESCは全てMYRCMARTで揃えていた。

モーターはこれ。 (930kv、主に10x4.5インチのペラ用)

RCX07-012-BC2826-6-2200KV-outrunner-brushless-motor-airplane01_R.jpg 

それとこれ(1100kv、主に8x4.5インチのペラ用)

RCX07-025-A-2822-14-Brushless-Outrunner-Motor-1450kv-01_R.jpg 

そしてESCがこれ(30A,BEC 5V 2A付き)

RCX07-033-Programmable-ESC-BEC-30A-Brushless-Motor-Speed-Controller-01_R.jpg 

所が昨日何気無しに見て見たら、こんなのを出してきてやがる。

いまさら全部入れ替えなんかできない!

マルチコプター用ESCです。中のファームウエアーをマルチで使いやすいようにしているようだ。

RCX07-090-30A-ESC-Brushless-Motor-Speed-Controller-Programmable-Programed-for-Multicopter-01_R.jpg 

性能は今までの黄色いタイプと同じなんですが、専用と言うのが気になりますね~

ほんの2日前には無かったのに、ちょっと悔しい!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

我慢が出来なかった!

2012.11.02 21:30|マルチコプター
たまにブログによって行かれる店長さんもポチってしまわれた、Y3のグラスファイバー完成きっとですが、とにかく
カッコいい!!ので、我慢が出来ずポチッてしまいました。
こんなモデルです。

28389-main.jpg 

全体をグラスファイバーで作っているようで、どうやら完成出荷モデルだと思います。

メカルームはこんなのです。

28389-sub6.jpg 

FCボードはここしかないのですが、受信機やバッテリーをどんな風に積み込むのか、そこら辺の情報が分かってからポチろうと、思っていましたが誘惑に負けてしまってついにポチってしまいました。

飛んでるとこはこんな感じです。(なんかカッコいい~)

28389-sub8.jpg 

LEDをつけるとこんなことも出来るようです。(もっともこれは私はやりませんが・・・)

28389-sub10.jpg 

モーターは930kv、ペラは10x4.5を3枚、FCボードはKK2.0で組もうと思っています。

それにしてもバッテリーや受信機はどういう風に積むのがいいかな~。

多分来るまで10日ぐらい待たないとダメだと思いますが、楽しみです。

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: