04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPCが2台やってきた!

2012.05.30 11:44|パソコン
娘が使っていたノートPCがついに壊れてしまいました。思えば約10年ぐらい使っているので壊れても不思議はありません。今までも色んな箇所が壊れてその度に私が直していたのですが、もう限界!と、言う訳で新しくノートPCを買う羽目になりました。
だいぶ前から狙っていたPCで、最初33800円ぐらいだったのがついに27800円(送料込み)になった事で、このPCに決まりました。
LenovoのG570シリーズで型番は4334-27Jです。
ネットでの評判は8割が値段の割りに良い!、そして2割ぐらいがもう一つだなー!の評価でした。
娘が2人いますので片方だけ買ったら喧嘩になるので同じものを2台と、ワイヤレスマウスも2台買いました。
一通りのセットアップと、データーコンバートが終わっての感想ですが、思った以上にさくさく動いてなかなか良い感触です。ただバッテリーの持ちについてはカタログ5.5hに対して実仕様では2.5hといった所でしょうか。あまり持ちません。まあこの手のPCではこんなものでしょう!

LenovoG5702台セットアップ終了の記念撮影です。

CIMG0131_R.jpg

キーボードはこんな感じです。エンターキーが少し小さいのと、バックスペースキーの位置がちょっと悪いように思う以外はタッチもまあまあです。

CIMG0132_R.jpg

USBは右側奥に1個と左側手前に3個ついていますが、一番左のUSB端子だけちょっと形が違うように感じます。ひょっとしたらここだけUSB3.0なのかなあと勝手に想像しています。
ちなみに説明書はビックリするほど簡単で、リカバリーのやり方すら書いていません。当然各端子の説明も簡単にしか書かれていませんので実際の所は分かりません。ちなみに私はUSB3.0で使える機器を持っていないので確認することも出来ません。

CIMG0134_R.jpg

リカバリーについてですが、専用のプログラムがインストールされていて、工場出荷に戻すリカバリーディスクと、自分の環境ごと元に戻すリカバリーディスクとが作れるようになっているようです。
ただしセッティング後の環境後と作るとDVDが7枚必要になるようです。今回2台同時にセットアップしたため合計14枚のDVDが必要になります。工場出荷時のリカバリーディスクだとDVDが3枚で作れるようです。
どっちにしてもなんかめんどくさくなってきたので、今回は作成していません。またそのうち考えます。

CIMG0130_R.jpg

こちらは今まで使っていたPCです。
右側の黒いのが今私がメインで使っているPCで、左側が10年選手のPCです。
この白いのは同じものが2台あるので、壊れている箇所を直して1台だけ復活させて嫁のPCに成り下がります。
今日はこのPCの修理と、リカバリーがお仕事になりそうです。

もし今回のLenovoG570に興味があり方は下記のアドレスでアマゾンショップに飛べますので、どうぞお考えください。ショップの対応は比較的良かったと思います。
LenovoG570 4334-72J
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

こんなのを買わされました。

2012.05.28 18:33|その他
上の娘がこの土曜日で学校のテニスクラブを引退するご褒美に、こんなのを買わされました。
ホームベーカリーです。前から欲しいと言っていましたし、2年間ほぼ休むことなくクラブに打ち込んできたご褒美に買ってあげることにしました。
なんか最近のホームベーカリーは色んな事が出来るらしく、お餅をついたり食パン作ったりと・・・
とりあえず私は食べることだけ参加する予定です。

CIMG0129_R.jpg

いやはやどんなパンが出来ることやら・・・

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用

着弾!1ヶ月待った!

2012.05.26 09:44|バッテリー
昨日着弾しました。
400Wx2の充電器とTURNIGYnano-tech4000mAのバッテリーx2。
特にnano-techのバッテリーが品切れ中の4月17日に注文していたため、丸1ヶ月以上待って届いた事になる。イヤー待った待った!これまでも到着が長い品物はあったけど今回は最高の待ち日数になりました。

これがTURGINYの400Wx2充電器です。

CIMG0120_R.jpg

CIMG0121_R.jpg

これがTURNIGYのnano-tech4000mAバッテリーです。コネクターはEC5に変更済みです。
今回は開梱してすぐにバランスの確認をしてみました。結果はgood!最大で0.02Vしかずれていませんでした。3300mAのバッテリーが0.3Vずれていた事でちょっと心配でした。どうもこのTURGINYのバッテリーは工場出荷時でセルバランスが±0.25Vぐらいまでは良品として出荷しているようです。
それにしてもこの3300mAだけは大はずれだったわけですね。

CIMG0122_R.jpg


もともとT-REX600EFL用に4000mAと3300mAを2種類手に入れていたのですが、この600はテールを700用のテールでロングテール化している関係上どうしてもテールヘビーになっちゃうので、4000mAを使いとちょうどバランスが良くなるので4000mAを追加で注文しました。
余った3300mAはT-REX500EFL用にお下がりになりました。

3300mAバッテリーEC5=>XT60変換コネクター付き。

CIMG0123_R.jpg

恒例のワットチェックです。4000mAx2と3300mAx1の合計3本同時充電での電力使用量です。
さすがに300W越えですね。

CIMG0124_R.jpg

CIMG0125_R.jpg

CIMG0126_R.jpg

CIMG0128_R.jpg

それにしてもこの充電器冷却用のファンが2基付いているんですけど、このファンがうるさい!
しっかり冷却させるためでしょうが、一応スマートファン(電力量で速度自動制御)ではありますが、このくらいの使用量でも最大で回っている感じです。

話は変わりますがこのnano-techシリーズのバッテリーは噂では5~8Cのレートで充電が可能らしいんですが、どこにもその記載はなくちょっと怖いので今まで1C以上で充電したことがありません。
どなたかその真意をご存知の方はコメント入れてください。(mOm)

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ALIGNからこんなのが出てました!

2012.05.23 23:22|ALIGN
アラインのHPを見ていたらこんなものを発見しました。
DFCヘッド専用のスワッシュプレートです。
とっても頑丈そうでしかもかっこいい!。
値段は大体$31ぐらいで販売しているようです。

h60248_1_R.jpg

h60248_2_R.jpg

見たとたんにポチリそうになったけど、我慢しました。
だって今使っているスワッシュプレートは傷ひとつない状態なんですもの。
我慢。我慢。!!!

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROTのDFCヘッド・・・その後・・・

2012.05.23 23:10|TAROT
過去ログでALIGN互換のDFCヘッドを紹介しました。
こんなのです。

TL45162-CA_R.jpg

ところが追加でこんなのも出してきました。
そうです!ブラック仕様です。(かっこいい!!)

TL45162-CB_R.jpg

さらにこの2機種からスワッシュプレートを除いたキットも出してきました。
しかも2色出してやがる!

TL45162-A_R.jpg

TL45162-B_R.jpg

しかしあちらの国はまったく何でもありなんですね。日本では絶対にありえないですよ!
でもそのおかげで私ら貧乏人は安いキットを手に入れられることになって助かっている反面、なんか正義感というかなんと言うか・・・

でもこのヘッドに関しては純正ALIGNの方がしっかりした作りで、値段も変わらないんでどんなもんでしょうか?

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

Copter-TAROT!?

2012.05.23 00:02|CopterX
どこかのブログに「CoperXのCX-3X1000にTAROTのファームウエアをぶち込んだ!」
と、書いてあったのでやってしまいました。

やり方はプログラムボックスの時と同じく、TAROTのPCソフトVer3からファームウエアを叩き込みます。そのときコネクションボタンは押さない事と、COMポートをあわせておくことが重要です。
ジャイロの設定ボタンを押しながら電源を投入すると赤のLEDが点滅しているはずなので、あらかじめファームウエアVer2.5を読み込ませておいてアップグレードのボタンをいきなり押せば良いだけです。
注意:くれぐれも自己責任でやってくださいね!私は情報を提供しているだけですから。・・・

そしてやってみました

2台持っていましたので1台づつやってみました。
結果は1台はしっかり壊れました。
もう1台は立派にTAROTに生まれ変わりました。

だからどうだっちゅーんですが、なんかこの手のいじくりは大好きで、知ってしまったらやらないと気がすまないんです。壊れた方も完全に逝ってしまった訳ではなくCopterのファームウエアが出たら直ると思います。
とりあえずCoperXにTAROTのボックスを繋いでいるところです。

CIMG0114_R.jpg

巷のうわさでは中身は同じらしいがファームが若干違ってCopterXの方はたまに変な挙動があるそうです。
そういった意味ではTAROTにアップグレード??は値打ちがあるのかな?!

続きを読む >>

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROT-ZYXジャイロが復活!!

2012.05.22 18:52|TAROT
過去ログで紹介したとおりZYXジャイロにプログラムボックスのファームウエアを入れてしまい。まったくダメの状態になってしまったんですが、今日プログラムボックスのアップグレードがうまく言ったやり方と同じ方法で、うまく行きました。

やり方は以下の通り

1.PCソフトを起動する(ソフトはVer3でWinodwsは32bit版です)
2.USBリンクを通常通りに接続する。
3.ファームウエアのVer2.5をオープンする。
4.COMポートが何番かを確認して、あわせておく。
5.ZYXジャイロの設定ボタンを押したまま電源を入れる。
6.ジャイロのアップグレード時と同じく赤色LEDが点滅している。
7.すかさずアップグレードのボタンをクリックする。

この方法で見事復活しました。うれしい!!

CIMG0108_R.jpg

ここでせっかくアップグレードしたプログラムボックスを繋いで、違いを確認してみました。
まずは、レシーバータイプを設定するメニューがありました。

CIMG0109_R.jpg

これは、よく分かりません!

CIMG0110_R.jpg

コンディションの切り替えメニューが増えてます。

CIMG0111_R.jpg

コンディションのメニューの中です。
なんかフライトモードで、ジャイロの設定を切り替える設定らしいですが、私にはまだ分かりません。

CIMG0112_R.jpg

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROTプログラムボックスのアップグレード!

2012.05.22 18:37|TAROT
最初に!ごっつい大変な作業でした。
前回過去ログで紹介しましたとおり、TAROT-ZYXに間違えてプログラマーのファームウエアを入れてしまってから、悔しいやら何やらでどうしてもプログラムボックスのアップグレードをしてやりたくなりました。

まずこんなケーブルを作りました。

CIMG0105_R.jpg

InfinityHobbyのページ内でこんな写真を見つけたので、配線はなんとなくわかりました。

ZYX11.jpg

片方のコネクター部分のアップです。

CIMG0106_R.jpg

もう片方のアップですが紫と灰色のケーブルがクロスしているところがポイントです。

CIMG0107_R.jpg

このケーブルを使って写真のように接続して、PCソフトを起動する(Ver3でやりました)
USBリンクアダプターのCOMポートが何番に(COM2とかCOM3とかです)なっているか確認をする。
ファームウエアーの所にある「Open」のボタンを押して、ファームウエアーを選択する。
次にプログラムボックスに電源を差し込むのですが、ボックスの「UP」「DOWN」のキーを同時に押したまま電源を差し込みます。すると、画面には「■■■■■■■■■■■■■■■■」な、画面が出ているはずです。
そしたらすかさずソフト側の「Upgrade」をクリックしてください。
画面の下に進捗状況が出てUSBアダプターの青色のLEDが点滅してアップグレードが開始されるはずです。

CIMG0103_R.jpg

しばらくすると(約1分ぐらいかな)下のように完了画面が出てくるはずです。

CIMG0102_R.jpg

それで、何が大変やったの!?て言うことですが・・・

ここまで行き着くのに3日ぐらいかかりました。どうしてもアップグレードしてくれないんですよ!
色々調べてある方のブログで同じことをやっているのを発見して、やり方を見ると私のやり方や繋ぎ方、それとケーブルの作成も間違っていないのが確認できました。そこでふと頭をよぎったのが・・・
Windowsのバージョンです。私はずーとWindows7の64bit版でやっていたのですが、ひょっとしてと思い違うパソコンに入れてあるWindows7の32bit版でやってみたんです。
そしたら・・・出来ました!!!
結局TAROTのPCソフトは動いてはいるけど64bit版では一部不具合があるということがわかりました。
今からやろうとしている方は是非Windowsの32bit版でやってください。

あーしんどかった。・・・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

バッテリーバランス調整!12h!

2012.05.21 10:37|バッテリー
昨日書きましたが、ワットメーターでリポを見ていたら6セル中3セルが0.3Vもずれていることがわかり、バッテリーのバランスをとろうと思い、バランサーをかけています。
バランサーをかける前に、フルチャージしたら揃うかなっと思ってチャージしたところ3セルが3.9V辺りをうろうろして残りの3セルが4.2Vになってしまいました。そのままチャージし続けたところ上が4.23Vぐらいまで上がったため、危ないと判断してバランス放電で合わせる方向に変更しました。
ところが何mA放電しているのかわかりませんが、12時間たってもまだずれている(0.1Vぐらい)ので、今もバランス放電中です。

CIMG0097_R.jpg

午前10時半現在、やっと上下で0.06Vぐらいまで合ってきましたが、このあと何時間かかるのでしょうか。

CIMG0101_R.jpg

さらにバランス後チャージャーによる全体放電とその後フルチャージを試してみますが、うまくバランスが取れるのでしょうか?やってみないとわかりませんね。

ちなみにバッテリーはTURNIGYのnano-techシリーズ(ちょっといい物)なのに残念です。
こんなことは初めてでした。
皆さんも新品のリポを買ったら最初にバランスを確認した方がいいと思いますよ。!

続きを読む >>

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ワットメーターが着弾!

2012.05.20 18:30|便利な道具たち
HobbyKingのポイントが少したまったので、なんかないかと探していたらこんなものを見つけました。
電動機器などの消費電力を測るワットメーターです。
前からどれぐらい消費電力を使っているのか気になっていたので、一度計ってみようというわけで買ってみました。
CIMG0089_R.jpg
まずはヘリのモーターがどれぐらい消費するのか測ってみた。
接続は以下のようにする。
CIMG0087_R.jpg
ヘリは450PROで、スロットルを少しづつ上げて行き、全体の4分の1を過ぎたぐらいの数値です。
思っていたよりは電力が少ないんですね。
CIMG0088_R.jpg
次に、充電するときにはどれぐらい使うものかを調べてみた。
充電器が2台あるので、片方で6セル3300mAを1本、もう片方で6セル2600mAを同時に充電してみました。
CIMG0090_R.jpg
やっぱりそこそこ電力を使っているようですね。
CIMG0095_R.jpg
後、ESCからのBEC出力を調べようと接続に使うアダプターを作ってやってみたんですが、電圧が低いせいかうまく動作しませんでした。
また、このパワーメーターにはリポをチェックする機能も付いていて、バランスが崩れているとバランスを整えてくれるモードもあります。
この機能を使って6セル3300mAをチェックしたらセルのバランスが1セルだけ大きくずれていることを発見しました。
今、バランシングモードでバランス中です。今まででこんなにずれているりぽは初めてです。(-0.2Vぐらいずれていました。)
TURNIGYのnanoシリーズなのに少し残念でした。
ちょっとビックリな実験でした。
続編で他のヘリも測ってブログに載せて行きたいと思いますので、そのうちご期待!!

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROTからDFCヘッドが出てきた!

2012.05.18 19:38|TAROT
どっひゃー!ビックリ!
さすがに今回はビックリしました。何でもありの国はすごい!
今度は450PRO用にDFCヘッドを出してきました。
見た目もそっくりで、コピー品そのものです。

TL45162-CA.jpg

コントロールロッドのネジ部分が違うのとボールリンクがダイレクトに取り付けられている以外は、ほとんど一緒です。
販売先はAC-RC Hobby(ここがURLです)で、$37で販売されています。
本家のALIGNとあんまり値段的には違わないですが、どうもアップグレードキットではなく、ユニット一式で販売するようです。

元々TAROTは好きなので、今ちょっと気になる商品のひとつです。
買おうかな~、どうしようかな~。

続きを読む >>

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

DSX11!さらにバージョンアップ!

2012.05.17 14:24|プロポ
JRのサイトをうろついていたら、DSX11のファームウエアがまたバージョンアップされていました。
今回のバージョンはVER:0002-0001です。
どこが変わったか?ほとんど一緒です。

【主な内容】
•送信機間でのモデルデータにおける不具合を修正。
モジュレーションが「DMSS」以外を選択した場合、正常にデータトランスファーできない不具合を修正

だ、そうです。
別に私には関係なさそうなことですが、暇なのでやってみました。
結果、またモデルデーターが初期化されるので、またモデルコピーからやり直して、30分ぐらいで終わりました。

CIMG0082_R.jpg

バージョン部分のアップだす。

CIMG0081_R.jpg

興味のある方は以下のアドレスでJRに飛びます。
JRバージョンアップのサイト(DSX11 Ver0002-0001)

くれぐれもモデルデーターのコピーには注意してきっちりやってくださいね!

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROTのZYXジャイロが壊れた!

2012.05.16 13:19|TAROT
TAROTのホームページに新しいファームウエアがアップされていたので、早速やってみました。
Verは3.02です。=>ZYXファームウエアVer3.02
しかーし!!
やっちゃいました!このファームウエアはZYX本体ではなくてプログラムボックス用のファームウエアだったのです。(TOT)
アップグレードが終わってからセルフで初期化をするはずなのにしなかったのでおかしいなと思っていました。
案の定その後は電源を入れてもまったく反応なし!残念!!
しかし結構雑にアップグレードしているみたいで、普通なら「機種が違う!」とか「これはダメ!」とかメッセージが出てもいいものですが、まったくその気配なしにすんなり出来てしまいました。
皆さんも注意してくださいね!!(しょぼーん)
壊れたZYXジャイロは色々やってみましたが、まったく直る気配なし!
しょうがないのでそのうちまた買いなおすしかないでしょう。えーい!せっかくだからZYX-Sバージョンでも買おうかな!

続きを読む >>

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ALIGNからこんなのが出てきました。

2012.05.15 15:49|ALIGN
InfinityHobbyのページを見てたら、突然こんなのが出てきました。
ALIGN恐るべし!前からあった3GXはJRサテライトシステムをサポートしていました(これだけでもすごいと思っていました)
今回はフタバのS-FHSSシステムのレシーバーシステムと3GXを包括するものを出してきました。
img_433091_6601571_3.jpg
しかし解説を読む限りではT-REX250,450等の小型機用にデザインされたものらしくチャンネルも5chのみサポートのようです。
wpid-IMG_2298-2012-05-12-23-27.jpg
また、色も2色あるようですね。
wpid-IMG_2304-2012-05-12-23-27.jpg
ご覧のようにコネクターは、スロットル、ラダー、ピッチ、エレベーター、エルロン、の5つだけです。
それにしてもレシーバー込みで3GXよりも小さいようなのでまさにT-REX250,450のユーザーでフタバのプロポを使っている方には最高の商品ではないでしょうか。私はALIGNのマーケティング力に「恐れ入りました」と、言ってやりたいです。
しかし私はJR派なので恩恵にはあずかれません!(ちょっと残念!!)

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

プロポの充電

2012.05.12 00:44|プロポ
うちのプロポはJRのDSX11です。最初にニッカドの充電池が付いていたんですが、容量が少ないのと継ぎ足し充電ができないため3Sのリポに入れ替えてあります。(TURNIGYの2650mAHでプロポ用です)
興味のある方はこちらを参照=>Turnigy 2650mAh 3S 1C LLF Tx Pack (Futaba/JR)
ところがこれも立派なリポなので充電するときには出力用端子とバランス端子をつながないと充電できません。
また、充電する耽美に電池を取り出して接続するのが面倒なのでちょっとした改造を施してみました。
CIMG0066_R.jpg
改造といっても専用のケーブルを作っただけです。
CIMG0068_R.jpg
このケーブルを使って充電器と接続すれば、プロポとの接続はバランス端子を接続するだけなので、とても簡単便利です。こんな感じで接続します。
CIMG0067_R.jpg
作り方はとっても簡単で、JST-XHのコネクターの4Pオスメスコネクターが一組とバッテリー側のコネクターがあれば部品はそろいます。(線はいりますよ!)それとコネクターを作るには専用の圧着工具が必要です。
専用圧着工具はこれです。(私の過去ログに紹介しています。)

CIMG0069_R.jpg
このようにバランスコネクターの端っこと端っこを+-間違えずに出力用端子とハンダ付けするだけです。
これで充電時にいちいちバッテリーを取り出すことなく簡単に充電できます。
ちなみに2650mAHの容量でたぶん10フライト以上使用できると思いますよ。
CIMG0065_R.jpg
PS.バッテリーをリポに変えたときにはプロポ側のシステム設定の中のTXセッティングの中にあるTXバッテリーの下限値設定を9V=>10.2Vぐらいに変更してください。りぽは放電しすぎると寿命を縮めてしまいますから注意してください。(10.2Vで1セル3.4Vになります)

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

ついに発表!ALIGNのGPSユニット

2012.05.04 13:02|ALIGN
ついに発表されました。予定より5ヶ月遅れで発表です。
ALIGNのGPSオートパイロットシステムです。私的にはコントローラーとGPSユニットが一体になっているものを期待していたのですが、結局センサー部分は別になっているようです。
zyx-s_04.jpg
コントローラーは3GXを思わせるデザインで、設定もトリマーを使うらしく簡単ならいいなと思います。
値段も「親しみやすい値段」だそうでそんなには高くないんでしょうか?写真はT-REX700に搭載していますが、私はT-REX600に搭載したいと思います。
aligngps-01-600x399.jpg
いつごろ発売かわかりませんが、とっても待ち遠しいです。
でもこんなのを使ってフライとさせるのは邪道でしょうか?やっぱりきちんとホバリングの練習をして飛ばせるようになるのが常道なのでしょうか?なんともいえませんが、とても魅力的で気になる商品です。
これについてのコメントをどうぞお好きに書いてやってください。(mOm)


テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

お気に入りの道具たち!

2012.05.03 17:17|便利な道具たち
いつも使っているお気に入りの道具を紹介します。
まずはこれ!リポのバッテリーに付いているバランスコネクターなどの端子を線と圧着する道具です。
特に一般的に使われている「JST-XH」といわれる端子に最適です。
CIMG0058_R.jpg
これがかしめる部分ですが超小型の端子専用ですので、タミヤプラグなどの大きいものには対応していません。
ちなみにいつも使うのは1.6mmの所です。かしめた瞬間「カシュ!」と、いう感じで結構快感です。
CIMG0059_R.jpg
次はプライヤーみたいですが硬くなったネジをはさんで外すプライヤーです。名前は「ネジザウルス」ネジロック剤をつけすぎてネジ穴を舐めてしまったりしたときには効果絶大です。
CIMG0060_R.jpg
この先っちょに特徴があり、縦に横に筋が入っていてネジの頭をがっちり挟み込むようになっています。
T-REX450PRO等に標準で入っているなべ頭のネジなんかでも、がっちりはさんで外せます。
CIMG0061_R.jpg
最後にいつも愛用しているHEXレンチです。HobbyKingでセットで買ったんですが、レンチの部分がすぐに錆びてしまい、汚くなったのでAC-RChobbyでチタンコーティングの先っちょだけ買って取り替えてます。硬くてしっかりしてますよ。
ただ取り替えるにはグリップ側の穴が3mmなので3.5mmにドリルで加工が必要になります。
CIMG0062_R.jpg
左から3mm,2.5mm,2mm,1.5mmです。
CIMG0063_R.jpg

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: