07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かずべい

Author:かずべい
かずべいのヘリライフへようこそ!
まだまだ初心者ですが楽しんでます。
所有機
T-REX450PRO(パチ物ばーかり)
・HKTAROT450-3GX
・TAROT450-3GX
・T-REX450L(3セル)
T-REX500EFL
T-REX550E(V2改)
T-REX600EFL
MultiCopter
・500mmY3 Tricopter type
・500mmFPV-Quad-X Type
JR Voyger50(エンジン機)
Walkela GeniusCP/V2
Phantom

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと手がけることが・・・

2012.12.26 20:42|TAROT
 前に買ってあったT-REX450用のオプションヘッド、TAROT新型DFCヘッドをやっと触ることが出来ました。

このヘッド全部で3色あって、今回はブラックを購入しました。

こんなのです。

TL48025_R.jpg 

シルバーはこんなのです。

TL48025-2_01_R.jpg 

後はオレンジがありますが、TAROTは最近このオレンジが好きなようで、ほとんどの部品にオレンジの設定をしています。

でも、ちょっと気持ち悪い色なので、載せませんでした。

ヘッドは組み立て済みAssyになっているので、まずは全分解でネジロック剤などで再度組み立てなおします。

特にスピンドルのヘッド固定ネジのメス側の内部には、ネジを切るときのオイルが付いていますので、ティッシュなどできれいに脱脂していかないとネジロック剤が効きませんのでご注意を!

分解写真です。

DSC00377_R.jpg 

全体的に加工精度は高いように感じました。特にヘッドの中のベアリングは気温が低くて金属がちじんでいるせいもあり、かっちりはまって抜けませんでした。 

2時間ぐらいで組みあがりました。

ついでに、サーボの取り付けや、サーボホーンの位置調整などもやっておきました。

DSC00379_R.jpg 

まだ、ピッチ0度の調整などは全くやっていないので、ヘッドは思いっきり曲がっています。

DSC00380_R.jpg 
真横から見るとこんな感じです。

次はALIGNの3GXの調整を記事にしてアップしたいと思います。

つづく・・・

 
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROT ZYX用ブルートゥスアダプター発売!

2012.10.30 21:11|TAROT
いきなり出てきました。ALIGNからも出ると言って早1年ぐらいたった。TAROTはいきなり発売してきました。

TAROTの勝ちー!

こんなのです。

zyx12.jpg 

もっと小さかったら付けっぱなしでも良いのに。PC用のアダプターはもっともっと小さいです。

アンドロイド用のソフトはこちらです。

私はPCでダウンロードしてしまったので、解凍したファイルをアンドロイドにメールで添付ファイルとして送りました。

そのあとファイル管理ソフトでダウンロードした解凍済みのファイルを見つけて、タップしたらすぐインストールできました。

でも、アダプターが無いのでシミュレートするだけです。(早速注文しちゃいました。10$<=ネタです!)

ついでにTAROTのデジタルピッチゲージ”AP-90”も買っちゃいましたー!($19<=ALIGNよりだいぶ安いです)

品物が届いたらレポートブログしますね!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROTのデジタルピッチゲージ

2012.10.22 23:50|TAROT
突然ですが、今はALIGNのデジタルピッチゲージを使っていますが、一つだけ気に入らないポイントがあるんです。それは0にリセットするボタンですが押した途端に0リセットするので、中々0ピッタリにならないんです。(ほんの少しだが左右の力のバランスが違うためピッタイ0にならないんです)。 RCロガーとこのTAROTのはゼロリング遅延機構が付いていますので、0リセットがやりやすいです。

パパリンのRCロガームービー <=こんな感じです。

TAROTの仕様です。

1. バックライト液晶搭載ディスプレイ、取り外し可能な分割設計

2. モニターは自動的にディスプレイの表示方向を切り替える設計

3. 水平角度自動に検出

4. ゼロリング遅延とロッキング機能

5. 検出角度±60°

6. 20-800mmメインブレードに適用

7. 節電機能内蔵。待機8分後に自動的にオフになる

赤い所が良くなった点です。これが非常に便利で、是非買い替えをしようかなと考えてますが、まだ今の所値段も発売時期も決まっていません。

001(3)_R.jpg

でもやっぱりデザインはALIGNにそっくりです。

ではまた!

つづく・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

あー!TAROTのマルチコプターが・・・!!

2012.08.15 19:07|TAROT
モータースラントの調整のために久しぶりにTAROTのZYX-Sが乗っかった方を浮かせて見ました。

結果、ひどい状態で全く操縦できない状態でした。(前は結構素直でいい感じに仕上がっていたんですが・・・)

これです!

CIMG0241_R.jpg

どうしてなのか分からないままPCソフトでリンクさせて、各パラメーターがおかしくなっていないか、確認しましたが機嫌よく飛んでたときのパラメーターそのものです。

その時「はっ!!」と気づいたんですが前回飛ばしてからやったのは、Ver3.5のファームウエアーアップグレードだけです。

もしやと思い前のVer3.02に戻して見て浮かして見ると明らかに挙動が違います。

だいぶ前の感じに戻りました。(でも何かちょっと足りないような気がします・・・)

結果、Ver3.5はパラメータの効き具合が3.02と違う!と言うことが分かりました。

ヘリに積んでるTAROTとCopter-TAROTについてはしばらく様子を見てからVer-UPをしたいと思います。

後ピッチとロールのGainが少し足りないのか前のようにどしっとした座り具合ではなく、なんかふらりふらりした感じです。コントロールは出来ますが、なんか前と違う気がするので時間を見つけて再調整して見たいと思います。

以上、TAROTめちゃくちゃになった!!の巻きでした。


続編!!

TAROT-ZYX-Sの微調整について。

その後色々各パラメーターを見直して、ごちゃごちゃといじっていたら、前よりいい感じに仕上がりました。

設定済みのパラメーターです。(コンディション1のほうです。)

TAROT Conditions_R

前の設定よりちょっと大きめの数値を使った結果、すわりが良くなりました。

それにしてもよく出来たジャイロですね!これだけ使えて5000円ぐらいですから、考え方によったら大変お買い得なジャイロではないかと、私は個人的に思います。

注意点はもし先ほどのパラメーターを参考にするのであればVer-UPはしない方がよいと思います。

どなたかの参考になれば幸いです。



テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

TAROT ZYX-Sアップグレード

2012.07.28 21:48|TAROT
マルチコプターに積んであるZYX-Sジャイロだけ、ファームウエアーをアップグレードして見ました。

やり方はいつもと一緒です。

USBケーブルで繋いで、PCソフトのリンクボタンを押す。

リンクが確認できたら、VerUPのファームウエアを読み込んでおき、その後ジャイロの電源を一度落とす。

ジャイロのSETボタンを押しながら、再度ジャイロの電源を入れる。

ジャイロのLEDが赤色の点滅状態になっていることを確認してから、PCソフトの方でアップグレードボタンを押す。

後は1分ぐらい待てば完了です。

で、違いは・・・・

まったく分かりません。ESCがいくら調整してもバラバラに動くバグが無くなったかなっと思いましたが、まったく同じでした。

まあ、本来ヘリ用のジャイロをマルチコプターに使っているので、あんまり違いが無くても不思議はありませんが、とりあえずご報告まで。・・・・

ちなみにアップグレードをしても調整してあるパラメーターはそのままのようなので、安心してアップグレードしてください。

以上。!!


テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: